グランプリファイナル2017の出場選手・滑走順・結果速報・ライスト

日本・名古屋での開催となるフィギュアスケートグランプリファイナル2017(シニアとジュニア)の出場選手・滑走順・滑走時間・結果速報(プロトコル含む)・放送予定(ライスト&テレビ)、会場や日程、チケット情報について、男子・女子シングルを中心にまとめたいと思います。

グランプリファイナル2017

チケット情報

2017年度のフィギュアスケートグランプリファイナルは、4年ぶりに日本での開催となる。平賞オリンピックシーズンでのグランプリファイナル、しかも国内開催ということで、注目度も例年以上でチケット争奪戦も激しくなりそうだ。

グランプリファイナル2017の出場選手は、ISUグランプリシリーズ2017の獲得ポイント上位者6名(組)となり、それぞれの大会の結果によって決定するシステム。グランプリシリーズにエントリーしている選手は、GPS2017アサインおよびジュニアGPS2017アサイン参照。

ということで、ファイナルは出場選手が決定する前にチケットが発売される訳だが、シニア男子の羽生結弦や宇野昌磨あたりは怪我などがない限りほぼ出場決定と言ってよいのではないだろうか。

※9/27 2次販売情報追記。
11/2 3次発売日程追記。

GPF2017の料金、発売開始日、申し込み方法は以下の通りとなっている。

チケット料金
単日件
アリーナ席 20,000円
S 席 15,000円
A 席 12,000円
B 席 8,000円

チケット発売日
チケットは抽選制で、先着順ではないのでご注意を。
9月9日(土)10:00から9月15 日(金)18:00までが受付期間。

追記)2次販売の抽選受付期間は以下の通りとなっている。
10月6日(金)10:00から10月12日(木)18:00まで。

3次販売は11月14日(火)10:00 ~ 11月19日(日)18:00の間、チケットぴあにて(ネット販売のみ)。

申し込み方法
抽選申し込みは、インターネットおよび電話にて可能となっている。
※2次・3次販売はネットのみ。

チケットぴあ :サイト、特電0570-02-9975
ローソンチケット:サイト、特電0570-084-103

大会日程と会場

GPF2017の会場および大会スケジュールは、以下のようになっている。

会場は、愛知県名古屋市の日本ガイシホール(アクセスは、最寄り駅のJR笠寺駅から徒歩3分)。

※以下、時間は変更になる可能性あり。
1日目 :12月7日(木)
Jr.ペア(ショート) 14:10〜
Jr.男子(ショート) 15:30〜
Jr.女子(ショート) 16:40〜
開会式17:40〜
Sr.ペ ア(ショート) 18:15〜
Sr.男子(ショート) 19:30〜
Sr.アイスダンス(ショート) 20:40〜

2日目 :12月8日(金)
Jr.アイスダンス(ショート) 14:40〜
Jr.ペア(フリー) 16:00〜
Jr.男子(フリー) 17:30〜
Sr.女子(ショート) 18:55〜
Sr.男子(フリー) 20:15〜
表彰式(Sr.&Jr.男子、Jr.ペア)

3日目 :12月9日(土)
Jr.アイスダンス(フリー) 13:45〜
Jr.女子(フリー) 15:05〜
Sr.ペア(フリー) 16:25〜
Sr.アイスダンス(フリー) 17:55〜
Sr.女子シングル(フリー) 19:20〜
表彰式(Sr.&Jr.女子シングル、Jr.&Sr.アイスダンス、、Sr.ペア)

4日目 :12月10日(日)
エキシビション 14:30~

出場選手

グランプリファイナルは、グランプリシリーズにエントリーした2大会の合計ポイントで競い合い、その上位6人のみが出場できる世界トップレベルの大会となっています。

ちなみに昨年度は、シニア女子はメドベージェワ、シニア男子は羽生結弦、ジュニア女子はザギトワ、ジュニア男子はアリエフが優勝という結果でした。

以下、ジュニアおよびシニアの出場選手を、通算ポイントの高い順に、各2大会での順位と共に載せます。日本人の出場選手は、太字になっています。

※グランプリシリーズ2017の最終戦であるアメリカ大会にて、出場者が全員決定しました。

ジュニア女子

30pt ツルソワ(ロシア)1位+1位
30pt サモドゥロワ(ロシア)1位+1位
28pt コストルナヤ(ロシア)1位+2位
28pt パネンコワ(ロシア)1位+2位
26pt タラカノワ(ロシア)1位+3位
24pt 紀平梨花(日本)2位+3位

ジュニア男子

30pt エロホフ(ロシア)1位+1位
30pt クラスノジョン (米国)1位+1位
28pt プルキネン(米国)1位+2位
24pt 須本光希 (日本)1位+4位
24pt イグナトフ(ロシア)2位+3位
22pt トルガシェフ(米国)2位+4位

シニア女子

30pt メドベデワ(ロシア)1位+1位⇒怪我により棄権
30pt ザギトワ(ロシア)1位+1位
26pt オズモンド(カナダ)1位+3位
26pt コストナー(イタリア)2位+2位
26pt ソツコワ(ロシア)2位+2位
24pt 樋口新葉(日本)2位+3位
22pt 宮原知子(日本)1位+5位

シニア男子

30pt チェン(米国)1位+1位
28pt 宇野昌磨(日本)1位∔2位
26pt コリャダ(ロシア)1位+3位
26pt ヴォロノフ(ロシア)1位+3位
26pt リッポン(米国)2位+2位
22pt ボーヤンジン(中国)1位+4位⇒怪我により棄権
22pt ジェイソン・ブラウン(米国)2位+4位

放送予定

テレビ放送の日程と、ライスト(ライブストリーミング)のリンクを載せます。

テレビ放送日程

シニア

地上波テレビでは、テレビ朝日系列にて放送予定です。日程は以下の通りです。

※一部地域を除く
12/7(木)19:00~21:00 男子SP

12/8(金)19:00~21:54 女子SP・男子FS

12/9(土)18:56〜20:54 女子FS

12/10(日)18:57〜20:54 エキシビション

BS朝日

12/9(土)13:00~15:00 男子SP/FS

12/10(日)
13:00~15:16 女子SP/FS
深夜1:00〜3:00 ペア・アイスダンス

12/11(月)14:00~15:58 エキシビション

ジュニア

JGPFは、BS朝日にて12月10日(日)16:00~放送予定です。

ライスト

ジュニア

全種目公式YouTubeチャンネルにてライブ放送予定です(日本は地域制限の可能性あり)。

シニア

ISU公式ライスト(日本は地域制限の可能性あり):全種目

Youtube(串なし):ペアSP/FS、アイスダンスSD/FD、男子SP/FS、女子SP/FS、エキシビション
※試合後にリンクは削除しています。

滑走順・滑走時間

ジュニア・シニアの男子・女子シングルのショート・フリーの滑走順と滑走時間を載せます。

Jr男子SP
12月7日(木)
FS
12月8日(金)
15:37 トルガシェフ
15:44 イグナトフ
15:50 須本光希
15:57 プルキネン
16:03 クラスノジョン
16:10 エロホフ
17:37 トルガシェフ
17:45 プルキネン
17:53 イグナトフ
18:01 エロホフ
18:08 クラスノジョン
18:16 須本光希
Jr女子SP
12月7日(木)
FS
12月9日(土)
16:47 紀平梨花
16:54 タラカノワ
17:00 パネンコワ
17:07 コストルナヤ
17:13 サモドゥロワ
17:20 トゥルソワ
15:12 パネンコワ
15:19 紀平梨花
15:27 サモドゥロワ
15:34 タラカノワ
15:41 コストルナヤ
15:49 トゥルソワ
男子SP
12月7日(木)
FS
12月8日(金)
19:37 ブラウン
19:44 リッポン
19:50 ボロノフ
19:57 コリャダ
20:03 宇野昌磨
20:10 チェン
20:22 リッポン
20:30 ボロノフ
20:39 ブラウン
20:47 チェン
20:55 コリャダ
21:04 宇野昌磨
女子SP
12月8日(金)
FS
12月9日(土)
19:02 宮原知子
19:09 樋口新葉
19:15 ソツコワ
19:22 コストナー
19:28 オズモンド
19:35 ザギトワ
19:27 コストナー
19:35 ソツコワ
19:43 樋口新葉
19:51 オズモンド
19:58 ザギトワ
20:06 宮原知子

結果速報

ジュニア・シニアの男子・女子シングルの結果速報(ショート・フリーのリザルトとプロトコルへのリンク)と日本人選手のジャンプ構成を載せます。

ジュニア男子
順位/名前と得点
1位 クラスノジョン(米国)236.35点
SP1位 81.33点
FS1位 155.02点
2位 プルキネン(米国)217.10点
SP5位 70.90点
FS2位 146.20点
3位 須本光希(日本)214.45点
SP3位 77.10点
3A,3Lz,3F3Tノーミス
FS3位 137.35点
3A(転倒),3F2T,3Lo,3Lz3T,2A1Lo3S,3F,2A,3Lz
4位 イグナトフ(ロシア)211.99点
SP4位 75.78点
FS4位 136.21点
5位 エロホフ(ロシア)207.04点
SP2位 78.39点
FS5位 128.65点
6位 トルガシェフ(米国)160.49点
SP6位 64.73点
FS6位 95.76点
プロトコル:ショート/フリー
ジュニア女子
順位/名前と得点
1位 トゥルソワ(ロシア)205.61点
SP1位 73.25点
FS2位 132.36点
4Sに挑んだが転倒
2位 コストルナヤ(ロシア)204.58点
SP2位 71.65点
FS1位 132.93点
3位 タラカノワ(ロシア)199.64点
SP3位 67.90点
FS3位 131.74点
4位 紀平梨花(日本)192.45点
SP4位 66.82点
2A,3F3T,3Lzノーミス
FS4位 125.63点
3A3T(成功!),1A,3F,3Lz2T,3Lo,3Lz2T2Lo,3S
5位 パネンコワ(ロシア)191.16点
SP5位 65.65点
FS5位 125.51点
6位 サモドゥロワ(ロシア)187.74点
SP6位 65.01点
FS6位 122.73点
プロトコル:ショート/フリー
男子
順位/名前と得点
1位 チェン(米国)286.51点
SP1位 103.32点
FS2位 183.19点
2位 宇野昌磨(日本)286.01点
SP2位 101.51点
4F,4T3T,3A(転倒)
FS1位 184.50点
4Lo(転倒),4S,3A,4F,4T,4T,3A1Lo3F,3S
3位 コリャダ(ロシア)282.00点
SP3位 99.22点
FS3位 182.78点
4位 ボロノフ(ロシア)266.59点
SP5位 87.77点
FS4位 178.82点
5位 リッポン(米国)254.33点
SP6位 86.19点
FS5位 168.14点
6位 ブラウン(米国)253.81点
SP4位 89.02点
FS6位 164.79点
プロトコル:ショート/フリー
女子
順位/名前と得点
1位 ザギトワ(ロシア)223.30点
SP2位 76.27点
FS1位 147.03点
2位 ソツコワ(ロシア)216.28点
SP4位 74.00点
FS2位 142.28点
3位 オズモンド(カナダ)215.16点
SP1位 77.04点
FS5位 138.12点
4位 コストナー(イタリア)214.65点
SP6位 72.82点
FS3位 141.83点
5位 宮原知子(日本)213.49点
SP3位 74.61点
3Lz3T,3Lo,2A ノーミス
FS4位 138.88点
3Lo,3Lz3T,3F,3Lz2T2Lo,2A3T,3S,2A ほぼノーミス
6位 樋口新葉(日本)202.11点
SP5位 73.26点
2A,3Lz3T,3Fノーミス
FS6位 128.85点
2A,3Lz3T,2S,2Lz,3Lo,2A3T,3F,2T2Lo
プロトコル:ショート/フリー

フォローする