フィギュアスケート歴代世界最高得点ランキング(女子完全版)

今回の記事では、フィギュアスケート女子シングルの歴代世界最高得点ランキングをご紹介します。

女子のショートプログラム(SP)、フリースケーティング(FS)、そしてそれらの合計点である総合得点の3つ全てのランキングと記録更新の変遷をまとめてみました。最新情報に対応できるよう、随時更新していますので、ご参考になれば幸いです。




女子の世界最高得点の変遷

リセットとなる2017-2018シーズンまでのフィギュアスケート女子シングル世界最高得点の記録塗り替えの歴史を簡単にまとめました。

総合得点

2010年2月 バンクーバーオリピック キム・ヨナ(228.56点)
このキム・ヨナの記録は、約7年間に渡って破れることはありませんでした。

2017年1月 ヨーロッパ選手権 エフゲニア・メドベージェワ(229.71点)

2017年3月 世界選手権 エフゲニア・メドベージェワ(233.41点)
このシーズン、メドベージェワが無敵でしたね。

2017年4月 世界フィギュアスケート国別対抗戦 エフゲニア・メドベージェワ(241.31点)

ショート

2010年2月 バンクーバーオリピック キム・ヨナ(78.50点)

2014年3月 世界選手権 浅田真央(78.66点)
ソチオリンピック後のワールドで浅田が記録を更新しました。

2016年12月 グランプリファイナル エフゲニア・メドベージェワ(79.21点)

2017年4月 世界フィギュアスケート国別対抗戦 エフゲニア・メドベージェワ(80.85点)

2018年2月 平昌オリンピック団体戦 エフゲニア・メドベージェワ(81.06点)

2018年2月 平昌オリンピック エフゲニア・メドベージェワ(81.61点)

2018年2月 平昌オリンピック アリーナ・ザギトワ(82.92点)
平昌五輪では、ショートの世界最高得点が3回も塗り替えられるというハイレベルな戦いとなりました。

フリー

2010年2月 バンクーバーオリピック キム・ヨナ(150.06点)

2016年3月 世界選手権 エフゲニア・メドベージェワ(150.10点)

2017年3月 世界選手権 エフゲニア・メドベージェワ(154.40点)

2017年1月 ヨーロッパ選手権 エフゲニア・メドベージェワ(150.79点)

2017年4月 世界フィギュアスケート国別対抗戦 エフゲニア・メドベージェワ(160.46点)

では、女子の歴代世界最高得点ランキングを見ていきましょう。

歴代世界最高得点ランキング(女子)

女子の世界最高得点、ショート・フリー・総合それぞれ上位の選手名・大会名・得点を載せています。パーソナルベスト(PB)ランキングなので、1人につき1回カウントとなります。

2017-2018シーズン以前

2017-2018シーズン末のリセット時点での世界最高得点ランキングです。

1位の選手の得点は、歴史的記録として残ることになります。

女子総合点

1エフゲニア・メドベージェワ241.312017 World Team Trophy
2アリーナ・ザギトワ239.572018 Winter Olympics
3ケイトリン・オズモンド231.022018 Winter Olympics
4キム・ヨナ228.562010 Winter Olympics
5アレクサンドラ・トゥルソワ225.522018 World Junior Championships
6アデリナ・ソトニコワ224.592014 Winter Olympics
7宮原知子222.382018 Winter Olympics
8三原舞依218.272017 World Team Trophy
9樋口新葉217.632017 CS Lombardia Trophy
10カロリーナ・コストナー216.732014 Winter Olympics
11浅田真央216.692014 World Championships
12アンナ・ポゴリラヤ216.472016–17 Grand Prix Final
13マリア・ソツコワ216.282017–18 Grand Prix Final
14アシュリー・ワグナー215.392016 World Championships
15坂本花織214.212018 Four Continents

女子ショート

1アリーナ・ザギトワ82.922018 Winter Olympics
2エフゲニア・メドベージェワ81.612018 Winter Olympics
3カロリーナ・コストナー80.272018 World Championships
4ケイトリン・オズモンド78.872018 Winter Olympics
5浅田真央78.662014 World Championships
6キム・ヨナ78.52010 Winter Olympics
7エリザベータ・トゥクタミシェワ77.622015 World Championships
8グレイシー・ゴールド76.432016 World Championships
9宮原知子75.942018 Winter Olympics
10アデリナ・ソトニコワ75.572015 CS Mordovian Ornament
11ユリア・リプニツカヤ74.542014 World Championships
12アンナ・ポゴリラヤ74.392017 European Championships
13樋口新葉74.262017 CS Lombardia Trophy
14マリア・ソツコワ742017–18 Grand Prix Final
15長洲未来73.42016 CS Autumn Classic

女子フリー

1エフゲニア・メドベージェワ160.462017 World Team Trophy
2アリーナ・ザギトワ158.082018 Winter Olympics - Team event
3アレクサンドラ・トゥルソワ153.492018 World Junior Championships
4ケイトリン・オズモンド152.152018 Winter Olympics
5キム・ヨナ150.062010 Winter Olympics
6アデリナ・ソトニコワ149.952014 Winter Olympics
7宮原知子146.442018 Winter Olympics
8三原舞依146.172017 World Team Trophy
9樋口新葉145.32017 World Team Trophy
10アンナ・ポゴリラヤ143.182016–17 Grand Prix Final
11坂本花織142.872018 Four Continents
12浅田真央142.712014 Winter Olympics
13カロリーナ・コストナー142.612014 Winter Olympics
14ガブリエル・デールマン142.412017 World Team Trophy
15マリア・ソツコワ142.282017–18 Grand Prix Final

2018-2019シーズン以降

2018-2019シーズンから、世界最高得点がリセットされ、新たに記録されることになりました。

最終確認日:2019年4月13日

女子総合点

順位名前得点大会名
1アリーナ・ザギトワ(ロシア)238.43ISU CS Nebelhorn Trophy 2018
2エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)234.43World Team Trophy 2019
3紀平梨花(日本)233.12ISU GP Final 2018
4ブレイディ・テネル(アメリカ)225.64World Team Trophy 2019
5エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)224.76World championships2019
6エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)223.80World championships2019
7坂本花織(日本)223.65World Team Trophy 2019
8アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)222.89ISU World Junior Championships 2019
9アンナ・シェルバコワ(ロシア)219.94ISU World Junior Championships 2019
10宮原知子(日本)219.71ISU GP Skate America 2018
11アレーナ・コストルナヤ(ロシア)217.98ISU Junior Grand Prix Final 2018/19
12ソフィア・サモドゥロワ(ロシア)213.84ISU European Championships 2019
13三原舞依(日本)209.22ISU CS Nebelhorn Trophy 2018



女子ショート

順位名前得点大会名
1紀平梨花(日本)83.97 World Team Trophy 2019
2アリーナ・ザギトワ(ロシア)82.08World championships2019
3エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)80.54World Team Trophy 2019
4坂本花織(日本)76.95World Team Trophy 2019
5アレーナ・コストルナヤ(ロシア)76.32ISU Junior Grand Prix Final 2018/19
6宮原知子(日本)76.08NHK Trophy 2018
7エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)75.96World championships2019
8ブレイディ・テネル(アメリカ)74.81World Team Trophy 2019
9アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)74.74ISU JGP Amber Cup 2018
10エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)74.23World championships2019
11アンナ・シェルバコワ(ロシア)73.18ISU JGP Bratislava 2018

女子フリー

順位名前得点大会名
1アリーナ・ザギトワ(ロシア)158.5ISU CS Nebelhorn Trophy 2018
2紀平梨花(日本)154.72NHK Trophy2018
3エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)153.89World Team Trophy 2019
4ブレイディ・テネル(アメリカ)150.83World Team Trophy 2019
5アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)150.40ISU World Junior Championships 2019
6エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)149.57World championships2019
7エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)148.80World championships2019
8アンナ・シェルバコワ(ロシア)147.08ISU World Junior Championships 2019
9坂本花織(日本)146.70World Team Trophy 2019
10宮原知子(日本)145.85ISU GP Skate America 2018
11三原舞依(日本)141.97 Four Continents Championships 2019
12アレーナ・コストルナヤ(ロシア)141.66ISU Junior Grand Prix Final 2018/19
13ソフィア・サモドゥロワ(ロシア) 140.96ISU European Championships 2019

フォローする