グランプリシリーズ2019ポイント表(シニア・ジュニア)

毎年12月に開催される、フィギュアスケートのグランプリファイナル。この大会は、ジュニアとシニアそれぞれのグランプリシリーズの上位6選手(ペアとアイスダンスは上位6組)のみが進出できる大会となっています。

出場選手たちが、エントリーした2大会の合計獲得ポイント数でファイナル出場枠を競うということで、シリーズ開催中に現時点での上位選手の獲得ポイントを確認できるように、男子・女子シングルのポイント表をランキング順にまとめていきたいと思います。

ポイント表(星取表ともいいます)を見つつ、グランプリファイナルの出場者を予想してみるのもグランプリシリーズの楽しみの一つではないでしょうか。

現在2019年度の表を随時更新中です。




グランプリシリーズのポイント数と順位の決め方

順位と獲得ポイント数を表にしました。

1位 15ポイント 5位 7ポイント
2位 13ポイント 6位 5ポイント
3位 11ポイント 7位 4ポイント
4位 9ポイント 8位 3ポイント

順位の決め方

2大会の合計ポイントの高い順に順位が決まりますが、合計ポイントが同じ選手が複数いる場合は、どちらかの大会で高い順位をとっている選手が上の順位になります。

例えば、26ポイントの選手が2人いた場合、1位(15ポイント)と3位(11ポイント)の選手の方が、2位(13ポイント)と2位(13ポイント)の選手より上位になります。

また、それらの順位も同じである場合は、2大会の合計得点が高い選手が上の順位になります。

グランプリシリーズポイント表2019

上位選手や確定選手のほか、現時点でファイナル進出の可能性が高い選手の成績も載せています。

表のXマークは、エントリー予定です。ファイナル進出条件は6位までです。

ジュニア

ジュニアグランプリシリーズ2019の獲得ポイントランキングは以下の通りとなっています。

最終更新:10月6日

男子シングル

 名前1234567合計pt
1Andrei MOZALEVRUS151530
2Yuma KAGIYAMAJPN151328
3Petr GUMENNIKRUS151328
4Daniel GRASSLITA111526
5Daniil SAMSONOVRUS111526
6Shun SATOJPN151126
↑ここまでファイナル進出
7Artur DANIELIANRUS131326
8Stephen GOGOLEVCAN13720
9Ilya YABLOKOVRUS11920

女子シングル

 名前1234567合計pt
1Kamila VALIEVARUS151530
2Alysa LIUUSA151530
3Haein LEEKOR151530
4Kseniia SINITSYNARUS131528
5Daria USACHEVARUS131326
6Viktoria VASILIEVARUS111324
↑ここまでファイナル進出
7Anna FROLOVARUS111324
8Seoyeong WIKOR13922
9Anastasia TARAKANOVARUS111122
日本からは、男子の鍵山優真選手と佐藤駿選手がファイナル進出を決めています。

シニア

シニアのグランプリシリーズ2019は、10月18日から開幕です。

表の1行目の数字は、シリーズの第何戦かを示しています。各数字の大会名は以下の通りです。
1:アメリカ大会、2:カナダ大会、3:フランス大会 4:中国杯 5:ロシア大会 6:NHK大会

男子シングル

順位名前と国56合計

女子シングル

順位名前と国56合計

フォローする