世界フィギュアスケート選手権2020のライスト・日程・代表選手

2020年度の世界フィギュアスケート選手権は、3月16日から22日にかけてカナダで行われます。

今回の記事では、世界フィギュア2020の日程、開催地、各国の枠数と出場選手、代表選考基準、放送予定(ライスト・テレビ放送)・結果速報をお伝えしたいと思います。

随時更新していきます。




世界フィギュアスケート選手権2020

日程と開催地

競技日程

世界フィギュア2020の競技スケジュールの詳細が分かり次第記載します。

日本と現地モントリオールとの時差は14時間です。

日付スケジュール
3/18(水)
3/19(木)
3/20(金)
3/21(土)
3/22(日)
開催地
開催地はカナダのモントリオール、会場はベル・センターです。

代表選考基準

世界フィギュアスケート選手権2020の日本代表選手の選考基準についてまとめました。

ペア・アイスダンス

枠数はペア・アイスダンスそれぞれ1枠です。

以下のいずれかを満たす者から国際的な競技力を考慮し総合的に判断して選考する。
A) 全日本選手権大会優勝組
B) 全日本選手権大会終了時点での ISU ワールドスタンディング上位3組
C) 全日本選手権大会終了時点での ISU シーズンワールドランキング上位3組
D) 全日本選手権大会終了時点での ISU シーズンベストスコア上位3組

男子・女子シングル

枠数は男子・女子それぞれ3枠です。

1人目
全日本選手権大会優勝者を選考する。
2人目
以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して1名選考する。
A) 全日本選手権大会2位、3位
B) ISU グランプリファイナル出場者上位2名
C) 全日本選手権大会終了時点での ISU世界ランキング上位3名
3人目
以下のいずれかを満たす者から総合的に判断して、上の2つで選考された選手を含め3名に達するまで選考する。
A) 2人目の条件の A) から C) に該当し、2人目の選考から漏れた選手
B) 全日本選手権大会終了時点でのISUシーズンワールドランキング上位3名
C) 全日本選手権大会終了時点でのISUシーズンベストスコア上位3名

出場選手と枠数

フィギュアスケートの強豪国である日本・ロシア・アメリカ・カナダの代表選手をまとめます。

日本代表選手

全日本選手権2019後に発表されます。羽生結弦選手・紀平梨花選手はほぼ確実だと予想します。

種目 枠数 選手名
男子シングル 3枠 宇野昌磨(1位)
羽生結弦選手(2位)
田中刑事選手(4位)
女子シングル 3枠 紀平梨花選手(1位)
樋口新葉選手(2位)
宮原知子選手(4位)
ペア 1枠 三浦璃来 木原龍一(1位)
アイスダンス 1枠 小松原美里 ティムコレト(1位)

ロシア代表選手

ヨーロッパ選手権2019・ロシアカップファイナル後に発表されます。

種目 選手名
男子シングル
女子シングル
ペア
アイスダンス

アメリカ代表選手

全米フィギュアスケート選手権2020後に発表されます。

種目 選手名
男子シングル
女子シングル
ペア
アイスダンス

カナダ代表選手

全加フィギュアスケート選手権2020後に発表されます。

種目 選手名
男子シングル
女子シングル
ペア
アイスダンス

全体の公式エントリーリストについても、分かり次第追記します。

世界フィギュアスケート選手権の枠取り条件

2020年度は、日本は男子が3人・女子が3人出場します。そのため、男子・女子ともに3人のうち上位2人の最終順位の合計によって、来年度の世界選手権の枠数が決定することになります。

日本が3枠を獲得するためには、上位2人の最終順位の合計が13以下であること、2枠を獲得するためには、28以下であることが条件となります。

世界フィギュア2021の男子・女子シングルの枠数も決定次第こちらに載せます。

女子 3枠:
2枠:
男子 3枠:
2枠:

放送予定とライスト

テレビ放送

世界選手権2020のテレビ放送は、例年フジテレビにて地上波放送があります。詳しい放送スケジュールが分かり次第更新します。

昨年度は日本開催だったので一部ライブ放送でしたが、今年は時差があるため録画の可能性が高いのではないでしょうか。

ライストリンク

ライスト(ライブストリーミング)は、以下のリンクにて放送予定です。

無料ライスト

2020年度は、ISU公式チャンネル(YouTube)にて全ての種目をライブ放送予定ですが、グランプリシリーズ同様、日本からの視聴は地域制限(ジオブロック)がかかる可能性があります。

確定ではありませんが、中国ライストが全種目を中継してくれる可能性が高いです。予備:中国②

他に見つかり次第追記します。

滑走順と結果速報

公式リザルトリンク(男子・女子など全種目のショート・フリーの滑走順・滑走時間・結果速報とプロトコル)を載せます。

フォローする