ネーベルホルン杯2018の日程・ライスト動画・結果速報

フィギュアスケートのチャレンジャーシリーズの一つであるネーベルホルン杯2018が、9月26日から29日にかけてドイツで開催されます。

ネーベルホルン杯2018の日程・ライスト動画・テレビ放送予定・出場選手・滑走順・結果速報(リザルトとプロトコル)をお届けします。随時更新しています。

出場する日本人選手は、女子シングルの三原舞依と本田真凜となっています。男子シングルやペア・アイスダンスには、日本からのエントリーはありません。
本田選手は、今シーズンの初戦となります。

ネーベルホルン杯2018日程

ネーベルホルン杯2018の大会スケジュールは以下の通りです。時間は日本時間に修正済みです。日本とドイツの時差は7時間です。
今大会は、JGPチェコ大会と同時期開催となります。

9/26(水)

17:45~ 女子SP滑走順抽選

9/27(木)

20:20~ 男子SP滑走順抽選
21:30~23:55 女子SP

9/28(金)

00:30~01:50 アイスダンスRD
03:15~04:30 ペアSP
21:00~22:25 男子SP
23:05~25:45 女子FS

9/29(土)

02:30~04:00 アイスダンスFD
21:00~22:35 男子FS
23:00~24:20 ペアFS

9/30(日)

03:15~05:15 エキシビション

開催地は、ドイツのオーベルストドルフです。

ネーベルホルン杯2018ライスト動画とテレビ放送予定

テレビ放送

ネーベルホルン杯は、テレ朝チャンネル2にて以下の日程で放送予定です。

10月13日(土)15時30分~18時(録画・会場音のみ)
10月26日(金)21時30分~24時30分(録画・会場音のみ)

※26日の放送は、オータムクラシック2018・ネーベルホルン杯2018・フィンランディア杯2018の3つの大会合同の放送となります。

ライスト

ライストは昨年度は、ジオブロックありでこちらの公式デイリーモーションページでライブ放送がありました。追記)今年は上記ページにて、串なしで放送してくれるようです。



ネーベルホルン杯2018出場選手

事前に発表された男子・女子シングルのエントリー選手一覧を載せています。

変更される場合もあるので、最終的な出場選手は滑走順の表でご確認ください。

男子シングル

男子は10人がエントリーしています。男子は少ないですね。

名前
キーガン・メッシングCAN
ヴァルター・ヴィルタネンFIN
パウル・フェンツGER
トーマス・ストルGER
ダニエル・サモヒンISR
アルトゥール・ドミトリエフRUS
アレクサンドル・マヨロフSWE
ニコラ・テドシニSUI
ティモシー・ドレンスキーUSA
アレクセイ・クラスノジョンUSA

女子シングル

女子は16人がエントリーしています。

名前
ブルックリー・ハンAUS
アメリア・スカーレット・ジャクソンAUS
ナタリー・クロツAUT
ルナ・ヘンドリックスBEL
アレーヌ・シャルトランCAN
エイミー・リンTPE
ケルリ・リーナマエEST
エミー・ペルトネンFIN
ナタリー・ヴァインツィアールGER
ネッタ・シュライバーISR
本田真凜JPN
三原舞依JPN
アリソン・クリステル・ペルティケトPHI
マチルダ・アルゴットソンSWE
マライア・ベルUSA
アシュリー・リンUSA
追記:9月20日、ネペラ杯を棄権したロシアのザギトワのエントリーが発表されました。

日本人選手:三原舞依・本田真凜

二人とも表彰台を狙える実力はあると思います。

三原選手は、今シーズンは『げんさんサマーカップ2018』に出場し、合計189.85点で2位という結果でした。

本田選手は、今大会が今シーズンの初戦です。今年から、濱田コーチの元を離れてアメリカで新たなスタートを切ったということで、どんな変化が見られるのか楽しみですね。海外のコーチ方が向いていそうですし、きっと一皮剥けた滑りを見せてくれるんじゃないかなと思います。

二人ともグランプリシリーズにもエントリーしています。

女子の海外選手では、特にアメリカのマライア・ベル選手に注目したいです。

ネーベルホルン杯2018滑走順

表は、大会期間中にショート・フリーの滑走順に並び替えます。フリーの表には、ショートの順位と得点も記載します。

男子シングル

SPは9月28日(金)、FSは9月29日(土)です。

FS滑走順名前SP順位SP点数
第1G
1Thomas STOLLGER852.65
2Valtter VIRTANENFIN758.29
3Timothy DOLENSKYUSA567.8
4Alexei KRASNOZHONUSA667.32
第2G
5Daniel SAMOHINISR471.6
6Alexander MAJOROVSWE378.86
7Keegan MESSINGCAN190.63
8Artur DMITRIEVRUS281.06

女子シングル

SPは9月27日(木)、FSは9月28日(金)です。滑走時間は前後します。

FS滑走順名前SP順位SP点数
第1G
1Matilda ALGOTSSONSWE1146.87
2Amy LINTPE1047.13
3Netta SCHREIBERISR1337.83
4Natalie KLOTZAUT1246.4
第2G
5Alaine CHARTRANDCAN853.6
6Brooklee HANAUS949.71
7Nathalie WEINZIERLGER657.53
8滑走時間 24:17
本田真凜 
JPN756.66
第3G
9Mariah BELLUSA470.02
10Ashley LINUSA559.45
11Alina ZAGITOVARUS179.93
12滑走時間 25:12
三原舞依
JPN370.94
13Loena HENDRICKXBEL271.5

ネーベルホルン杯2018結果速報

公式リザルトリンク(男子・女子など全種目のショート・フリーの結果とプロトコル)はこちらです。

また、女子につきましては日本人選手を中心にこちらで画像付き実況をする予定です。

ショート

本田真凜

背が伸びたような?大人っぽい演技でした。

ジャンプ構成:3Lo3T,2A(転倒),2F
56.66点(7位)

三原舞依

ノーミス!!ガッツポーズ出ました。

ジャンプ構成:3Lz3T,2A,3F
70.94点(3位)

ザギトワ

ノーミス!今季も強いです。

ジャンプ構成:3Lz3Lo, 2A,3F
79.93点(1位)

SP2位はベルギーのヘンドリックス(71.50点)です。

フリー

本田真凜

ジャンプ構成:3Lz2T2Lo, 3F, 2A, 3S, 2A3T, 2Lo, 3F2T
178.99点(FS 122.23)6位

ザギトワ

カルメン、ハマりプロだと思いました。

ジャンプ構成:2A, 3Lz3T, 3S, 2A, 3Lz3Lo, 3F2T2Lo, 3F
238.43点(FS 158.50)1位

三原舞依

継続プロ。軽やかでした。

ジャンプ構成:3Lz3T, 2A, 3Lo, 3F, 2A3T, 3Lz2T2Lo, 2S
209.22点(FS 138.28)2位

三原選手が銀メダルです。

フォローする