チャレンジカップフィギュア2019のライスト・結果・出場選手 

オランダのハーグで開催され、宇野昌磨や紀平梨花などがエントリーしているフィギュアスケートのチャレンジカップ2019。

今回の記事では、チャレンジカップ2019(シニア)の日程・ライスト動画リンク・結果・出場選手・チケット情報をご紹介したいと思います。随時更新中です。




開催情報

2019年度のチャレンジカップは2月21日から24日にかけて開催されます。開催会場は、オランダ・ハーグのDe Uithofです。

公式サイトによると、今年度もチャレンジカップはフィギュアスケートのオランダ選手権を兼ねていて、今大会のオランダ人トップ選手が国内チャンピョンということになるそうです。また、日本開催となる世界選手権2019のオランダ代表選考会も兼ねているとのこと。

フィギュアスケート人口が少ないので、こういう形を取っているのでしょうね。スピードスケートは金メダリストの小平奈緒が留学したくらい強いオランダなのに、不思議です。

ちなみに、2018年度は男子シニアでアドリアン・テッソン、女子シニアで樋口新葉が優勝しました。過去には、村上佳菜子や無良崇人が優勝しています。

チケット情報

チケットの値段は、単日券が5ユーロ、全日券が10ユーロです。チケットはこちらのサイトで発売されています。

昨年観戦しましたが、当日券もありました。また、席は自由席で、狭い会場なので選手たちをかなり近くで見ることができました。

チャレンジカップ2019出場選手

日本からは、女子シニアには樋口新葉、紀平梨花の2人、男子シニアには宇野昌磨、山本草太、鍵山優真の3人がエントリーしています。

男子も女子も、日本人選手は皆メダル獲得の可能性が高いです。昨年度の女子のように、男子は表彰台独占するかもしれませんね!ジュニア・ノービスを含む全エントリーは、分かり次第公式リンクを載せます。

紀平選手と宇野選手は、世界選手権2019の日本代表にも選ばれているので、今大会はそれに向けた調整としても大切な大会となると思います。

参考までに、日本人出場選手の全日本フィギュア2018での成績は以下の通りです。

男子 宇野昌磨(1位)

山本草太(9位)

鍵山優真(6位)

女子 紀平梨花(2位)

樋口新葉(5位)

チャレンジカップ2019日程

シニアの男子・女子シングルの競技日程は以下の通りです。現地オランダとの時差は8時間です。詳しい時間が分かり次第、日本時間に修正して載せます。

最終日のスケートバトルというのは、音楽に合わせて即興で踊って観客が勝者を決めるという、ダンスバトルのようなものです。

2月22日(金) 17:00以降 男子SP
2月23日(土)17:00以降 男子FS

女子SP

2月24日(日)17:00以降 女子FS

表彰式

スケートバトル&エキシビション

チャレンジカップ2019ライスト動画

公式サイトのライスト動画のリンクはこちらです。試合中に画像またはテキスト「Livestream Challenge Cup」をタップすると動画が表示されます。無料の公式ライストが用意されているのは有り難いですね。チケットの値段も格安ですし、良心的な試合です。



滑走順

シニア男子・女子の日本人選手のショート・フリーの滑走順を載せます。

女子⇒樋口新葉(SP番・FS番)/紀平梨花(SP番・FS番)

男子⇒宇野昌磨(SP番・FS番)/山本草太(SP番・FS番)/鍵山優真(SP番・FS番)

チャレンジカップ2019結果

シニアの女子シングル・男子シングルの結果(順位や得点)をお伝えします。

男子結果

男子シングルのショート、フリー後の結果を載せます。

女子結果

女子シングルのショート、フリー後の結果を載せます。

フォローする