オータムクラシック2019のライスト・日程・チケットなど

2019年9月12日から14日にかけて、ISU(国際フィギュアスケート連盟)のチャレンジャーシリーズの一つである「オータムクラシックインターナショナル2018」がカナダで開催されます。

オータムクラシックは、カナダを拠点として練習している羽生結弦選手が2015年から4年連続で出場している大会で、昨年度もシーズン初戦として出場しました。そのため、羽生選手の2019-2020年シーズンの初戦も、怪我等がなければこの大会になる可能性が高いと考えられます。

また、例年同じくクリケットクラブで練習している選手達が多く出場しているほか、日本からも数人が派遣されています。

今回の記事では、オータムクラシック2019の日程・ライスト動画・チケット情報をまとめています。テレビ放送予定、男子・女子シングルの出場選手・滑走順・結果速報(プロトコルを含むリザルト)についても随時更新していきます。




オータムクラシック2019

日程と会場

今大会の競技スケジュールを表にしていきます。表は、ISU公式のタイムテーブルを元に、日本時間に修正して作成します。現地オークビルと日本の時差は、13時間日本の方が進んでいます。

現時点では、まだ詳しい日程は明らかになっていません。

日時内容
9/12(金) 競技(1日目)
9/13(土) 競技(2日目)
9/14(日) 競技(3日目)
開催地はカナダのオークビルで、会場はSixteen Mile Sports Complexです。

チケット情報

カナダスケート連盟によると、2019年度のオータムクラシックのチケット発売開始は6月を予定しているということなので、詳細が分かり次第追記します。

昨年度の羽生結弦レポ

滑走順抽選の羽生選手。

出典:ISAI Twitter

男子SP
最初のポーズ。素敵な衣装ですね。

演技後の表情。

ジャンプ構成:4S,3A,4T3T
得点: 97.74点(1位)

2位はチャ・ジュンファン選手(90.56点)、3位はジェイソン・ブラウン選手(88.90点)でした。

男子FS
始まりのポーズ。こういう衣装は珍しい気がします。かっこいい。

フィニッシュのポーズ。体力的にきつそうなプログラムでした。

ジャンプ構成:4Lo,4T,3Lo,4S (転倒),2T,3A2T,3A
得点:FS165.91点, 総合263.65点(1位)

男子の最終結果は、1位羽生結弦選手、2位チャ・ジュンファン選手(259.78点)、3位ロマン・サドフスキー選手(233.86点)となりました。

ライスト動画

ライスト(ライブ放送)は、例年こちらの公式デイリーモーションページから放送されています。

昨年度も、公式練習を含めジオブロックなし(串なし)で日本から見ることができたので、今年も大丈夫ではないかと思います。

テレビ放送予定

2019年度の放送予定はまだ発表されていません。昨年度はテレ朝チャンネル2にて、男子・女子のショートとフリーのテレビ放送がありました。

ライブ放送ではありませんでしたが、当日録画放送でした。また地上波では、ワイドショーなどで羽生選手の演技が放送されました。

フォローする