フィギュアスケート全日本選手権2016チケット発売日程や値段

今年の12月下旬に開催される『第85回全⽇本フィギュアスケート選⼿権⼤会』の実施要項がスケート連盟から発表されたので、大会とチケット販売の日程についてまとめてみようと思う。(*2次、3次販売情報追記済み)

出場選手情報については分かり次第別記事にて書くが、今年も怪我等がなければ浅田真央や羽生結弦などトップ選手たちが顔を揃えるだろう。

全日本選手権2016は、2017年度の世界フィギュア、世界ジュニア、四大陸フィギュア、アジア大会の最終選考も兼ねている。
今年度の開催期間は、12月22日(木曜)からクリスマス25日(日曜)までという昨年度より若干早めの開催で、会場は大阪の東和薬品RACTABドーム(⼤阪府⽴⾨真スポーツセンター)となっている。

大会スケジュール

12月22日(木)20時~アイスダンス(ショート)、ジュニアペア(ショート)
23日(金)15時5分~ アイスダンス(フリー)、ジュニアペア(フリー)、男子シングル(ショート)
24日(土)13時45分~ ⼥⼦シングル(ショートプログラム)、男⼦シングル(フリープログラム)
25日(日)16時5分~ ⼥⼦シングル(フリープログラム)

開場は競技開始時間の約1時間半前になる予定。

チケット情報

チケット販売所

4日間共通券はチケットぴあ(http://pia.jp/v/jnf2016/)、1日券はインターネット申し込みまたは電話申し込みにて抽選申し込みが可能。

インターネットの場合は、チケットぴあ(上記)またはローソンチケット(http://l-tike.com/sports/figure2016/)、電話の場合は、チケットぴあ(0570-02-9568)またはローソンチケット(0570-084-680)。

値段

12月22日は一律3000円、それ以外の日はアリーナSS席15000円、アリーナS席とスタンドSS席12000円、スタンドS席8000円、スタンドA席4000円となっている。4日間共通券は36000円で、スタンドSS席のみ。

受付期間

チケット発売は抽選制となっており、抽選受付期間は以下のようになっている。
4日間共通券は1人1枚まで、1日券は各競技日1人2枚まで購入可となっている点と、先着順ではない点にご注意を。

4日間共通券は、10月15日(土曜)10時から10月18日(火曜)23時まで。
1日券は、10月29日(土曜)10時から11月4日(金曜)23時まで。

2次・3次販売

全日本フィギュアのチケット2次、3次販売が行われることがスケート連盟から発表された。

2次販売
12月3日(土)10:00 から12月6日(火)23:00までで、チケットぴあ(http://pia.jp/v/jnf2016/)またはローソンチケット(http://l-tike.com/sports/figure2016/)のインターネットからの申し込みのみ。
2次販売も先着順ではなく、抽選制となっている。

3次販売
12⽉17⽇(⼟)10:00から12⽉21⽇(⽔)23:59までで、チケットぴあ(http://pia.jp/v/jnf2016/)にて販売される。こちらは先着順で、売り切れ次第終了とのこと。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする