チャ・ジュンファンは元子役!羽生結弦とも仲良し

シーズンオフということで、気になるフィギュアスケーターやコーチの紹介記事をぼちぼち書いていこうと思う。シーズン中はどうしても毎週行われる試合を追うことに精一杯になってしまいがちで、選手を紹介する記事を書く時間がなかなか取れないので。

さて、今回は韓国のチャ・ジュンファンについて。

プロフィールと経歴

名前:チャ・ジュンファン(車 俊煥、JunHwan Cha、차준환)
生年月日:2001年10月21日、ソウル生まれ
代表国:韓国
身長:164cm
家族構成:4歳年上の兄がいる。

↓右から二番目がジュンファン。


出典:Nam Nguyen instagram

ジュンファンがスケートを始めたのは7歳の時で、学校の修学旅行がきっかけだったそう。子供のころは、その可愛い顔立ちからお菓子のCMに出るなど、韓国で元子役として活動していた。また、元々クラシックバレエを習っていて、現在のフィギュアスケートの美しい腕の動きなどに生かされている。

2011年頃からスケーターとして頭角を現し始め、韓国では男キムヨナとも言われているとか。
昨シーズンまではジュニアで、JGP横浜大会ではジュニア歴代最高得点(後にロシアのアリエフに破られる)で優勝し、ジュニアグランプリファイナルでは銅メダルを獲得した。韓国国内選手権では15歳ながらも優勝を果たし、韓国のエースとして着々と力を着けてきている。

2017-18シーズンのシニアGPシリーズにエントリーしており、今シーズンが国際戦シニアデビューとなる。
ジャンプは、トリプルアクセルや4回転も跳ぶことができる。ステップや表現力にも力を入れていて、2013年のインタビューでは、「高橋大輔のようになりたい」と話している。

羽生結弦のチームメイト

2015年頃から拠点をカナダに移し、羽生結弦やかつてキムヨナも師事していたブライアン・オーサーコーチの元で練習をしている。
上に載せた画像は、まだナム・グエンがクリケットクラブにいた頃インスタにあげた画像で、羽生とジュンファンが一緒に写っている。

昨シーズンのグランプリファイナルでは、羽生がリンク内でジュンファンを呼び寄せ、ハグをしている様子も見られ、年齢は離れているが仲の良さが伝わってきた。
まだまだ未知数のジュンファンが、この平賞五輪シーズンにどんな活躍を見せてくれるのか注目したい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする