ジャパンオープン2017出場選手と結果速報、滑走順

10月に埼玉県で開催される「フィギュアスケートジャパンオープン2017」と「カーニバル・オン・アイス2017」。今回の記事では出場選手滑走順結果速報放送スケジュールチケット情報(値段や発売日など)についてまとめていこうと思います。随時更新予定です。

ジャパンオープンは、日本チーム、北米チーム、欧州チームの3チームに分かれ、男女シングル各2人づつ(プロ・アマ問わず)がフリースケーティングのみを滑って競い合うという試合形式となっている。時期的にも例年、有力選手たちの新プログラムお披露目の場となっている。

また、同日にはゲストスケーターも加えアイスショー『カーニバル・オン・アイス(通称COI)』も開催される。

ジャパンオープン2017の開催情報

日程

10月7日(土曜日)開場時間は11時30分、試合開始時間は12時30分。

開催地

会場は、例年通りさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)となっている。
最寄り駅はJRさいたま新都心駅。

チケット情報

さいたまスーパーアリーナは収容人数が多いこともあり、チケット争奪戦の心配はあまり必要ないと思うが、出場選手次第ではチケットが取りにくくなる可能性もあるのでご注意を。

チケット料金はプレミアム席が23,000円、SS席が21,000円、S席が15,000円、A席が9,000、B席が7,000円。

ローソンチケットやイープラス、チケットぴあ、キョードー東京などにて発売。

6月17日(土)10時から先行抽選予約受付を開始
7月15日(土)10時から一般販売開始

追記
公式サイトによると、開場時間から当日券が発売されるようです。

出場選手

チームノースアメリカ(北米)
グレイシー・ゴールド→変更:長洲未来、カレン・チェン、ネイサン・チェン、ジェレミー・アボット

ゴールドは休養が必要ということで(今シーズン全てという訳ではない)、今大会は辞退となりました。

チームヨーロッパ(欧州)
エフゲニア・メドベージェワ、アリーナ・ザギトワ、ハビエル・フェルナンデス、トマシュ・ベルネル→変更:アレクセイ・ビチェンコ

今季シニアデビューで2017-18シーズンの台風の目となりそうなロシアのザギトワがエントリー。
ベルネルは怪我のため辞退となりました。

チームジャパン(日本)
三原舞依、本田真凜、宇野昌磨、織田信成

どのチームも若手への期待が感じられる人選ですね。プロ選手枠は予想通り織田信成。4回転ルッツを練習していたり、ショーで難易度の高いコンビネーションジャンプを披露したりしているので、今年もPB更新が見られるかも。

ゲスト:町田樹、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ

放送予定

ジャパンオープンのテレビ放送時間は以下の通りとなっています。ライブ放送ではなく、録画放送となります。

10月7日(土)
18:30-19:00 テレビ東京
19:00-20:54 テレビ東京系列6局ネット

滑走順

滑走順は以下の順番となっています。

女子フリー

長洲未来
本田真凜
アリーナ・ザギトワ
カレン・チェン
三原舞依
エフゲニア・メドベデワ

ゲスト
ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ
町田樹

男子フリー

アレクセイ・ビチェンコ
ジェレミー・アボット
織田信成
ハビエル・フェルナンデス
ネイサン・チェン
宇野昌磨

結果

団体総合
1位 チーム欧州 615.33
2位 チームジャパン 614.93
3位 チーム北米 572.95

女子
1位 エフゲニア・メドベデワ(ロシア) 152.08
2位 三原舞依(日本) 147.83
3位 アリーナ・ザギトワ(ロシア) 145.28
4位 長洲未来(米国) 134.69
5位 本田真凜(日本) 133.41
6位 カレン・チェン(米国)  116.32

男子
1位 ハビエル・フェルナンデス(スペイン) 189.47
2位 ネイサン・チェン(米国) 178.46
3位 宇野昌磨(日本)175.45
4位 織田信成(日本) 158.24
5位 ジェレミー・アボット(米国) 143.48
6位 アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル) 128.52