ジャパンオープン2017出場選手、チームヨーロッパなど

今年の10月に埼玉県で開催される2017年度の「ジャパンオープン」と「カーニバル・オン・アイス2017」。先日の記事で、ジャパンオープンの日程やチケット情報について書いたが、今回は出場選手について書こうと思う。

ジャパンオープン(通称JO)は、3チームで競う団体戦になっており、プロアマ混合からなる各4人チームで競い合う形式の大会となっている。

チームノースアメリカ(北米)

グレイシー・ゴールド、カレン・チェン、ネイサン・チェン、ジェレミー・アボット

ワグナーかなと思っていたが、ゴールドとチェンがエントリー。

チームヨーロッパ(欧州)

エフゲニア・メドベージェワ、アリーナ・ザギトワ、ハビエル・フェルナンデス、トマシュ・ベルネル

シニアデビューで2017-18シーズンの台風の目となりそうなロシアのザギトワがエントリー。

アメリカもロシアも若手への五輪メダルへの期待が感じされる人選。コーチとしても活躍中のチェコのベルネルも。

チームジャパン(日本)

三原舞依、本田真凜、宇野昌磨、織田信成

プロ選手枠は予想通り織田信成。4回転ルッツを練習していたり、ショーで難易度の高いコンビネーションジャンプを披露したりしているので、今年もPB更新が見られるかも。

ゲスト:町田樹

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加