村上佳菜子、羽生結弦らに囲まれ引退した今

村上佳菜子が、日本で開催された国別対抗戦2017のエキシビションにゲストスケーターとして出演し、「これが現役最後の演技となります」とアナウンスされた。

村上は、白い衣装で2012-2013シーズンのSP使用曲「Prayer for Taylor」を演じた。

出てきた当初は「あややスマイル」と言われていたかわいい笑顔は今も変わらず。

km

そしてその後には、羽生結弦や宇野昌磨など国別に出場した現役スケーターらに囲まれ、暖かい雰囲気の中での引退となった。とても幸せな現役最後の日を迎えられたのではないかと思う。
km2

現役最後の試合となったのは昨年の全日本で会心の演技だった。その演技後にはコーチらと抱き合って号泣していたし、大学も卒業し、この間の浅田真央の引退もあり、村上も引退するのかなぁと薄々感じていた。

今後はプロスケーターになるということで、現在すでにアイスショーや、高橋大輔らも出演する「氷艶 hyoen 2017 -破沙羅- 」といったスケジュールが入っている。以前、コーチになりたいという話もしていたので、その姿も楽しみにしたい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加