【速報】フィンランディア杯2016結果、浅田真央ほか

今週フィンランドで開催されているISU国際大会チャレンジシリーズ『フィンランディア杯2016』。
無事にSPからライストで見ることができたので、今回の記事では、そのフィン杯の女子シングルの結果速報と感想をお届けしようと思う。

女子シングルでは、日本からは今季初戦となる浅田真央のみがエントリーしている。浅田は出発時のインタビューでは、今大会ではトリプルアクセルは入れない予定であることを明かしていた。

浅田真央SP

ショートプログラムは、今年のザアイスでも披露した黒い衣装で登場。曲は『リチュアルダンス』、振付けはお馴染みのローリー・ニコル。

画像はスタートのポーズ。

mao

ジャンプ構成は、2A 3F-2Lo、後半3Loで目立ったミスなし。ステップはさすがの一言!序盤の黒鳥をイメージした表現も良かった。
技術点32.55、演技構成点32.32でSPの得点は64.87。PCSは思ったより低めに出た。

スポンサーリンク


女子SP結果

ショートプログラムを終えた時点での女子結果は以下のようになっている。

1位 ポゴリラヤ 69.50
2位 浅田真央 64.87
3位 オズモンド 64.73
4位 トゥクタミシェワ 62.99
5位 ヒックス 57.41

ロシアのアンナ・ポゴリラヤがSPトップに立った。浅田真央は2位。浅田はショートの構成を見ても、ジャンプに関してはまだ本調子ではない印象だが、どんなフリープログラムを見せてくれるのか楽しみだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加