オータムクラシック2016の出場選手一覧、羽生結弦など

カナダのモントリオールで9月29日から10月1日にかけて開催されるISUチャレンジシリーズ『オータムクラシックインターナショナル2016』のエントリー一覧が国際スケート連盟から発表された。

先日の日本スケート連盟の理事会後に、羽生結弦の初戦予定であることが報じられたオータムクラシック。男子シングルの出場選手一覧と、女子シングルの主要出場選手をまとめてみようと思う。

男子シングル

1.アンドリュー・ドッズ AUS
2.ブレンダン・ケリー AUS
3.マーク・ウェブスター AUS
4.キーガン・メッシング CAN
5.ベネット・トマン CAN
6.ニコラス・ヴルドリャク CRO
7.ベラ・パップ FIN
8.ハリー・マティック GBR
9.ジェイミー・ライト GBR
10.レスリー・マン・チュク・イプ HKG
11.ダニエル・サモヒン ISR
12.羽生結弦 JPN
13.ディエゴ・サルダナ MEX
14.ハビエル・ラヤ ESP
15.マックス・アーロン USA
16.ミーシャ・ジー UZB

日本からのエントリーは羽生のみ。羽生、アーロン、サモヒンが表彰台にくると予想。

日本時間での日程は、ショートプラグラムが10月1日、フリーが2日というスケジュールになっている。例年ライストがあるので、そちらも詳しくわかり次第記事にする予定。

女子シングル

女子では、日本からは20歳になったばかりの本郷理華と木原万莉子、海外からは長洲未来、アレーヌ・シャルトラン、エリザヴェート・ツルシンバエワなどがエントリーしている。

ちなみに、浅田真央が今季初戦としてエントリー予定のフィンランディア杯2016は、出場選手がまだ発表されておらず、こちらも気になる。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加