宇野昌磨の新プログラム曲名、2016-2017シーズン

来シーズンもさらなる活躍が期待される若手のホープ、宇野昌磨の新プログラム情報が明らかになった。

宇野自身が公式サイトのインフォメーションページにて公開したもので、2016-2017シーズンの使用曲名は以下のようになっている。

使用曲名

新ショートプログラム
Fantasy For Violin And Orchestra(ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー)、イギリス映画『ラヴェンダーの咲く庭で』より。ちなみに、浅田真央が2007-2008シーズンのSPで使用した曲と同じ。

新フリープログラム
Buenos Aires Hora CeroとBalada para un loco(アストル・ピアソラ)のアレンジ。

振付師は書かれていないが、例年通り樋口美穂子コーチが振り付けたのでは、と思う。

6月3日から6月5日に真駒内セキスイハイムアリーナで開催されるファンタジーオンアイス2016札幌公演にて、新プログラムをお披露目予定とのこと。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加