【ライスト】世界フィギュアスケート選手権2016を生放送で見る方法

今週から開催されるフィギュアスケート世界選手権2016。今年はアメリカのボストン開催ということで、時差が13時間もあり、テレビ放送では全て録画放送となっている。
ということで、今回の記事ではテレビ放送予定の他に、ライスト情報についてもまとめてみようと思う。

テレビ放送予定

フジテレビにて録画放送。

男子ショート
3月31日 19:00-21:30

女子ショート
4月1日 19:00-21:30

アイスダンスフリー
4月2日 1:10-2:10

男子フリー
4月2日 19:00-21:30

女子フリー
4月3日 19:00-21:54

ペアフリー
4月3日 深夜1:30-2:30

エキシビション
4月4日 19:00-20:54

ライスト情報

ライブ放送で見るには、いくつか方法がある。

その1
ISU公式サイトで見る。無料・難易度高め。

ユーロビジョンで見るには、プロキシ設定を変更する『串刺し』が必要になってくるので、パソコン・スマホ操作に慣れている人向け。今回は、日本・中国・韓国・台湾・シンガポール・オーストリア・カナダ・アメリカ・ラテンアメリカ・ヨーロッパではブロックとなっているので、それ以外の国のIPアドレスを設定する必要がある。
世界ジュニアの時にこの方法で見たが、途中で止まることもほとんどなく、高画質でよかった。

その2
icenetworkで見る。有料・難易度高め。

icenetwork上で、シーズンパス購入者対象にライブ放送配信される。お金がかかるということと、海外サイト上で英語での購入手続きが必要になるのがネック。

その3
ロシアのサイトで見る。無料・難易度低め。

今回はユーロスポーツよりこちらの方が生放送が多め。このサイトはグランプリシリーズの時にライスト観戦したが、重くて見られない可能性があるのがネック。
以上、3つの方法をご紹介したが、私はISUを試して、もしダメだったらロシアのサイトで見る予定。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする