小塚崇彦の引退と今後の進路についてのまとめ

小塚崇彦の現役引退のニュースが今日入ってきた。27歳ということで年齢的にもそろそろだろうとは思っていたが、いざ引退と聞くとやっぱり寂しいなぁと思う。

引退後の進路については、本人は以下のようなコメントをしている。

 「今後につきましては、氷上を去ることになりますが、これまでの経験を活かし、トヨタ自動車の従業員として新たな人生を歩むことに致しました」(出典:デイリースポーツ)

スターズオンアイス最終公演(4月17日)で、引退の挨拶する予定だという。氷上を去り、トヨタの社員としてサラリーマン人生を歩むことになるということは、もうあの美しいイーグルも見られないのか・・・。

先日、大島アナとの婚約期間を経て結婚したのも、引退の時期と合わせたのだろう。家庭を持っている一人の男性として、堅実な道を選んだのは真面目で賢い選択だと思うが、せっかく世界レベルのスケートの才能がありながら、もうスケートに関わらないというのはスケオタ目線で見るともったいないなぁと思ってしまう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加