世界ジュニア選手権2016をライストで見る方法とテレビ放送日程まとめ

今週は、世界ジュニアフィギュアスケート選手権2016がハンガリーのデブレツェンで開催される。

日本からの出場エントリー選手は、女子は本田真凜・樋口新葉・白岩優奈、男子は友野一希・宮田大地・中村優、アイスダンスは深瀬理香子&立野在。ユース五輪金メダリストで優勝候補だった山本草太は、残念ながら右足首の怪我のため棄権となった。

今回の記事では、世界ジュニアのライブ放送を見る方法とテレビ放送日程をまとめようと思う。

TV放送スケジュール

フジテレビにて以下の日時で放送予定(録画)で、解説は荒川静香となっている。

男子フリー:3月20日(日)2時50分~
女子フリー:3月20日(日)16時5分~

追記:男女SPがフジテレビのサイトで無料インターネット配信されることになった。ノーカットとのこと!
男子ショートは17日、女子ショートは19日のそれぞれ12時からスタートとなっている。

ライスト情報

ライスト(ライブストリーミング)は、ISUの公式ライブ放送チャンネルEurovision(またはユーロビジョンのアプリ)にて生放送予定となっている。

中国、日本、韓国、台湾、アメリカ、カナダ、中南米、オーストラリア、シンガポールはジオブロックされるということなので、ただサイトやアプリを開くだけでは国内からの視聴は不可能で、いわゆる串刺しをしないと生放送を見ることはできない。

串刺しというのは、自身のパソコン(またはスマホ)のプロキシ設定を、日本から海外のIPアドレスとポート番号に変更するという方法。ちなみにこれは無料でできる。
選んだIPアドレスによってはライストが見れないという事態も起こり得るが、生で見たい方はジオブロックされていない国のプロキシを設定してみる方法しか今回はなさそうだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加