四大陸フィギュア選手権2016女子最終結果と宮原知子らフリープロトコル

四大陸フィギュアスケート選手権2016のフリースケーティングが先ほど終了し、最終結果が出た。

女子総合結果

上位8位までの順位は以下の通り。

1位 宮原知子
2位 長洲未来
3位 本郷理華
4位 パク・ソヨン
5位 グレイシー・ゴールド
6位 ケイトリン・オズモンド
7位 村上佳菜子
8位 チェ・ダビン

フリープロトコル

日本代表選手のフリーのプロトコル(審判の採点表)は以下のようになっている。

宮原知子

1 3Lz+2T+2Lo 9.10 0.50 9.60
2 3Lo 5.10 0.80 5.90
3 StSq4 3.90 1.00 4.90
4 3F 5.30 0.80 6.10
5 CCoSp3p4 3.50 0.64 4.14
6 3Lz 6.60 x 0.80 7.40
7 2A+3T 8.36 x 1.40 9.76
8 FCSp4 3.20 0.79 3.99
9 3S 4.84 x 0.90 5.74
10 2A+3T 8.36 x 1.40 9.76
11 ChSq1 2.00 1.40 3.40
12 LSp4 2.70 1.50 4.20
技術点  74.89
演技構成点 67.54
減点0
合計点  142.43

ジャンプはすべて認定、スピンもステップもレベル4を揃えた、きれいなプロトコル。今回も丁寧な演技でとても良かった。

本郷理華

1 3F+3T<< << 6.60 -2.10  4.50
2 3S 4.40 0.90 5.30
3 3Lze e 4.20 -1.30 2.90
4 FCSp4 3.20 0.07 3.27
5 StSq3 3.30 0.57 3.87
6 2A+3T+2T 9.79 x 0.40 10.19
7 3Lo 5.61 x 0.40 6.01
8 CCoSp3p4 3.50 0.14 3.64
9 3F 5.83 x -0.20 5.63
10 ChSq1 2.00 1.20 3.20
11 2A+2T 5.06 x 0.50 5.56
12 FCCoSp3p4 3.50 0.43 3.93
技術点  58.00
演技構成点  60.51
減点1
合計点 117.51
最初のコンビネーションジャンプが転倒&回転不足判定、ルッツがエラー判定になってしまったが、表彰台に乗れて良かった。

村上佳菜子

1 3Lo< < 3.60 -1.40 2.20
2 2A+3T< < 6.30 -0.29 6.01
3 3F 5.30 -0.60 4.70
4 FCSp4 3.20 0.21 3.41
5 StSq3 3.30 0.50 3.80
6 CCoSp3p4 3.50 0.50 4.00
7 1Lo 0.55 x 0.00 0.55
8 3F<+1T+2T < 5.94 x -1.20 4.74
9 3S 4.84 x 0.80 5.64
10 ChSq1 2.00 0.60 2.60
11 3S+2T 6.27 x 0.30 6.57
12 LSp4 2.70 0.50 3.20
技術点 47.42
演技構成点  59.19
減点0
合計点 106.61

ショートは回転不足が一つもなかったが、フリーでは多く回転不足を取られてしまったのが残念。また今回のSPのような演技が見たい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加