四大陸フィギュア2016の女子プロトコル(採点表)、宮原知子も村上佳菜子も

ISUから今回の四大陸フィギュアスケート選手権のプロトコル(ジャッジの採点表)が公開されたので、日本人選手のプロトコルをまとめてみようと思う。結果はこちら:【速報】四大陸フィギュアスケート選手権2016女子結果

宮原知子

1 3Lz+3T 10.30 0.70 11.00
2 LSp4 2.70 1.21 3.91
3 FCSp4 3.20 0.86 4.06
4 StSq4 3.90 1.60 5.50
5 3F 5.83 x 0.80 6.63
6 2A 3.63 x 0.79 4.42
7 CCoSp3p4 3.50 0.86 4.36
減点 0
ジャンプすべて認定。ステップ・スピン共にレベル4。

村上佳菜子

1 3F 5.30 1.20 6.50
2 FCSp4 3.20 0.57 3.77
3 CCoSp3p4 3.50 0.57 4.07
4 3T+3T 9.46 x 1.30 10.76
5 2A 3.63 x 0.07 3.70
6 LSp4 2.70 0.57 3.27
7 StSq3 3.30 1.14 4.44
減点0
ジャンプすべて認定。スピンはレベル4、ステップはレベル3。ステップはレベル4取れるかと思ったが・・・

本郷理華

1 3F+3T< < 8.30 -0.70 7.60
2 FCSp4 3.20 0.50 3.70
3 LSp4 2.70 0.29 2.99
4 3Lz 6.60 x 0.20 6.80
5 2A 3.63 x 0.79 4.42
6 StSq4 3.90 1.40 5.30
7 CCoSp3p4 3.50 0.50 4.00
減点0
冒頭のコンビネーションジャンプが回転不足判定。スピン・ステップともにレベル4。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 晴夜 より:

    おはよーございます(^^)/
    滑走順やプロトコル、いつも助かってます。

    真央がカナコに四大陸を譲ったと勝手に思い込んでいるのですが(笑)、大好きなプロでしたし、カナコのノーミスは感激でした!!ダブルアクセル踏ん張った時点で声上げちゃいました(笑)。プロトコル見て3T+3Tがサトコの3Lz+3Tと変わらない点でビックリ!!カナコの構成でテクニカル2位は凄いですよね。

    フリーは全日本のリベンジに期待です!!表彰台日本人独占もあり得ますよね(^^)