ユース五輪2016女子フリー・最終結果速報と表彰式画像

ノルウェーのリレハンメルで開催中のユースオリンピック2016。先ほど女子フリーが行われたので、その結果速報をお届けしようと思う。

第5グループを終えた時点で、ロシアのマリア・ソツコワがトップ。そして、最終グループの1番目にSPトップの白岩優奈、2番目に坂本花織、5番目に優勝候補ツルスカヤが登場という滑走順だった。

女子最終結果

表彰式画像
CbWb4HiXIAUt-iP
出典:IFS magazine twitter

1位 ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)186.04
SP4位・FS1位

2位 マリア・ソツコワ(ロシア)169.50
SP8位、FS2位

3位 エリザベート・ツルシンバエワ(カザフスタン) 167.88
SP2位、FS3位

SPでは珍しくミスがあり、まさかの4位スタートとなったツルスカヤが、フリーでは圧巻の強さを見せた。ユーチューブのライストの実況コメント欄では、「この子に勝てるのは男子しかいない」なんていう声もあった。幅も高さもあるディレイジャンプは、本当に素晴らしいの一言に尽きる。

SPでトップに立った日本の白岩優奈は、プレッシャーからかジャンプの転倒など不安定な部分がいくつかあり、惜しくも表彰台に届かなかった。この悔しさをバネに世界ジュニアでいい演技を見せてほしい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加