フローラン・アモディオの引退とニコライ・モロゾフコーチの涙

欧州選手権(ヨーロッパ選手権)2016の男子フリープログラムが行われ、男子総合結果は以下のようになった。

男子総合結果

1位 ハビエル・フェルナンデス 302.77
2位 アレクセイ・ビチェンコ 242.56
3位 マキシム・コフトゥン 242.21

スペインのフェルナンデスが、羽生結弦に続く史上2人目の300点越えを果たし、優勝した。もちろんこの2人も素晴らしいが、オーサーコーチの指導力もすごい!

アモディオが引退

今大会で、引退することを表明していたフランスのフローラン・アモディオ。
素晴らしい演技を見せ、演技後のキスクラではアモディオもモロゾフコーも涙を流した。「ありがとう」の文字も見える。

CZ1JxDVUYAEkaJI

総合では4位、フリーでは2位につける大健闘。有終の美を飾った。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 唯杏 より:

    いつもはJスポの録画放送の時間帯に見ているのですが、今回はアモディオ選手がラストだったので寝不足覚悟でLIVE放送見ました。
    モロゾフコーチの方が引退する人みたいにボロボロ泣いていて女性に手が早いイメージが先行してたのでさすがいいコーチじゃないかと思ったり。
    控室にいるTOP3の選手をうつした時、いい演技できたからか意外にさっぱりなアモディオがいて、解説の岡部さんたちがうるっときた私たちの涙は・・・みたいな会話されていてツボったり最後まで楽しませてくれた選手でした。
    振付師などもされるみたいなので次のキャリアが楽しみですね。

  2. 匿名 より:

    アモを取り上げてくださって嬉しいです!モロゾフとの絆に感動しました(T_T)