【速報】フィギュアスケート欧州選手権2016の結果、ヨーロッパの熱い戦い

現在、スロバキアのオンドレイ・ネペラアイスアリーナで開催中の欧州選手権(ヨーロッパ選手権)2016。

27日の日本時間18時過ぎから、女子ショートプログラムが行われ、先ほど全出場選手の演技が終了したので、結果速報をお届けしようと思う。
ロシアは、ロシア選手権の結果、欧州選手権の代表選手は決定したが、まだ世界選手権の出場選手は決まっていない。今回のヨーロッパ選手権の結果次第ということで、厚い層の中で代表枠を争うロシア女子の本気モードが伝わるSPだった。

女子SP結果

上位6人の順位と得点は以下の通り。上位3人はジャンプ構成・内容つき。

1位 エフゲニア・メドベデワ 72.55

CZu1_pYWEAA18ek

ジャンプ構成は、3F(タノ)3T、2A(タノ)、3Lo。ダブルアクセルで、着氷が乱れてステップアウトするミスがあった。メドベデワがミスをするのは珍しい。

2位 エレーナ・ラジオノワ 70.96

ジャンプ構成は、3Lz3T、3F、2A。ノーミス!
このSP『ジュテーム』、ボーカルが目立ちすぎるのもあって、あまり好きではなかったが、情感のある良いプログラムになってきたと思う。沢山滑り込んできたのだろう。

3位 アンナ・ポゴリラヤ 63.81

ジャンプ構成は、3Lz3T、2Lo、2A。ループが抜けてしまう痛いミスがあったが、他は素晴らしかった。3位以内には入っておかないと、ワールド代表選出が危うくなるので、フリーでも3位以内をキープしたいところ。

4位 ロベルタ・ロデギエロ 61.01
5位 アンジェリーナ・クチヴァルスカ 58.99
6位 ヨシ・ヘルゲソン 58.13

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする