【速報】全米フィギュアスケート選手権2016の結果と一部プロトコル

今週末は、高校総体も全米も全加もあるというなかなか忙しいスケジュールだが、できるだけ追っていこうと思っている。

さて、今記事では先ほど終了した全米フィギュア選手権2016女子ショートの結果速報をお届け。若手が成長してきた感じのアメリカ女子。

全米女子SP結果

SPの順位と得点、プロトコルでのジャンプのジャッジ評価も合わせてどうぞ。

1位 ポリーナ・エドモンズ 70.19

ジャンプ構成は、3Lz+3T,3F,2A。ノーミス。

2位 グレイシー・ゴールド 62.50

ジャンプ構成は、1Lz(ノーカン),3F+2T,2A。冒頭でミスがあり、ルッツがノーカウントに。

3位 タイラー・ピアース 62.45

ジャンプ構成は、3T+3T,2A,3Lo。ノーミス。

4位 アシュリー・ワグナー 62.41

ジャンプ構成は、3F+3T<<,2A,3Lo。冒頭の連続ジャンプで転倒し、回転不足判定とマイナス1の減点。

5位 長洲 未来 59.64

ジャンプ構成は、3Fe+2T,3Lo,2A。トリプルフリップがエラー判定。

若手とベテラン勢のバランスが良くて、ワクワクする展開となった。フリーも楽しみ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加