ロシア選手権2015女子総合結果、メドベデワが世界最高得点超えの絶好調

ロシア選手権2015の女子フリーが今日行われた。

女子総合結果

1位 メドベデワ 234.88
2位 ラジオノワ 222.57
3位 ポゴリラヤ 214.30
4位 ツルスカヤ 205.46
5位 ソツコワ 201.32
6位 ソトニコワ 197.98
7位 リプニツカヤ 195.24
8位 トゥクタミシェワ 194.74

もはやメドベデワの勢いは誰も止められないのか?!体型の変化がありつつも崩れず、2位に入ったラジオノワもすごい。

まさに恐ロシアな結果となった今回のロシア選手権。
優勝したメドベデワはキムヨナの持っている女子世界最高得点の228.56点を超える高得点を叩き出した。ジュニア選手を含む5人も200点越え、さすがに出し過ぎじゃないのかなと思ってしまう。まぁ、国内大会なので公式記録ではなく、あくまでも参考記録なのだが。

昨シーズンから不調だったリプニツカヤの素晴らしいショートプログラムと、NHK杯では不本意の出来に泣いていたポゴリラヤのフリー後の歓喜の涙が印象的なロシア選手権女子シングルだった。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加