【GPファイナル2015】羽生結弦のフリーキスクラの涙に感動、表彰式画像も

スペインバルセロナで開催中のグランプリファイナル。男子シングルが先ほど行われ、羽生結弦が完璧な演技でショート・フリー合計330.43点を出し、世界最高得点を再び塗り替える結果となった。

男子フリーは、羽生を始め、宇野昌磨もハビエル・フェルナンデスもパトリック・チャンも本当に素晴らしい演技で、興奮が止まらなかった。

羽生の演技後のキスクラでは、羽生が自身の得点に泣いている姿を見て、私ももらい泣きしてしまった。最近、特に海外メディアなどが羽生を「天才」と表現しているが、才能だけではなくて、ものすごい努力と色々な我慢をしてこその結果なのだろうと思う。

表彰式画像

羽生(金)も宇野(銅)も宮原(銀)もおめでとう!!

男子
女子

今晩はエキシビ、明日の早朝はバンケットということで、まだまだ楽しみが残っている。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆう より:

    高橋成美さん、ザボエフとのペア解消ですね。スポンサーつかなかったみたいだし、また新しい相手をトライアウトするのでしょうか?近況わかり次第教えてください!