NHK杯2015、女子フリー・総合結果とプロトコル・表彰式画像

先ほど、GPシリーズNHK杯フィギュアの女子フリープログラムが終了したので、結果とプロトコル・感想を書こうと思う。

表彰式の画像と総合結果(ショート・フリーの順位つき)。

CU5nCRhUcAAvKa0
出典:ISU twitter

1位 宮原知子 203.11(SP1位・FS1位)
2位 コートニー・ヒックス 183.12(SP2位・FS3位)
3位 浅田真央 182.99(SP4位・FS2位)
4位 アシュリー・ワグナー 179.33(SP3位・FS5位)
5位 長洲未来 175.64(SP5位・FS6位)

木原万里子は10位(SP10 位・FS8位)だった。

フリープロトコル

宮原知子

1 3Lz+2T+2Lo  9.10 -0.60 8.50
2 3Lo  5.10 0.60 5.70
3 StSq4  3.90 1.30 5.20
4 3F   5.30 0.40 5.70
5 CCoSp3p4  3.50 0.50 4.00
6 3Lz  6.60 x 0.50 7.10
7 2A+3T  8.36 x 0.70 9.06
8 FCSp3  2.80 0.14 2.94
9 3S   4.84 x 0.50 5.34
10 2A<+3T  < 7.26 x -0.60 6.66
11 ChSq1  2.00 1.30 3.30
12 LSp4  2.70 1.50 4.20
技術点  67.70
演技構成点  65.88
総合点  133.58

ダブルアクセルが回転不足になったが、以前と比べて回転不足を取られなくなったと思う。ショート・フリー1位での完全優勝、そして身長が伸びたのもおめでとう!

浅田真央

1 2A 3.30 -1.36 1.94
2 3F<+2Lo  < 5.50 -0.60 4.90
3 3Lz ! 6.00 -0.40 5.60
4 FCSp4  3.20 0.57 3.77
5 ChSq1  2.00 1.30 3.30
6 2A+3T  7.60 0.20 7.80
7 3S 4.84 x  0.70 5.54
8 3F<  < 4.07 x -1.70 2.37
9 3Lo 5.61 x  1.10 6.71
10 LSp4  2.70 0.86 3.56
11 StSq3  3.30 1.14 4.44
12 CCoSp3p4  3.50 1.00 4.50
技術点  54.43
演技構成点  66.06
総合点  120.49

3Aが2Aの判定、回転不足が2つ、アテンションが1つになっている。全体的にいつもより元気がない印象を受けた。女子はミスをする選手が多く、浅田はフリーでは2位の得点。

しっかりファイナル出場を決めたので、ファイナルでいい演技を見せて欲しいと思う。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加