【速報】GPシリーズNHK杯2015の結果と羽生結弦プロトコル

長野で現在開催中のグランプリシリーズNHK杯2015。先ほど、男子ショートプログラムが終了した。

男子SP結果

1位 羽生結弦 106.33
2位 ボーヤン・ジン 95.64
3位 無良崇人 88.29

3人ともノーミスの素晴らしい演技だった。ボーヤン・ジンは少し前までジャンプだけの選手という印象だったが、表現力もついてきたと思う。

そのボーヤンの高得点に刺激を受けたのか、羽生の気迫もすごかった!
クラシカルな演技と演技後の表情のギャップ!!
hn

羽生結弦プロトコル

1 4S 10.50 1.00 11.50
2 4T+3T 14.60 2.57 17.17
3 FCSp4 3.20 1.07 4.27
4 3A 9.35 x 2.43 11.78
5 CSSp4 3.00 1.21 4.21
6 StSq4 3.90 1.90 5.80
7 CCoSp3p4 3.50 1.21 4.71

技術点  59.44
演技構成点 46.89
合計 106.33

スピンもステップもレベル4獲得!ジャンプすべて認定&加点で世界最高得点を出した。おめでとう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加