【GPシリーズ2015】フランス大会の対処決定、最新ポイント表とファイナル確定者

今年のグランプリシリーズも、いよいよ終盤。

先日行われたフランス大会(エリック・ボンパール杯)では、テロによりフリーが中止され、ファイナル出場者を決めるポイントがどうなるのかISUの決断が注目されていた。

そして、先ほどISUはフランス大会のポイントは、ショートプログラムの順位で決めるという対処を正式発表した。

また、ファイナルは通常6人だが、NHK杯終了後のポイント順7位の選手が、フランス大会出場者の場合、その選手はファイナルに出場できるとしている。

ということで、以下がGPFに出場確定・または可能性ありの男子・女子シングルの最新ポイント表。*印はフランス大会出場者。

※11月29日追記:NHK杯出場者のポイントとGPファイナル出場者を更新しました。

男子

・ファイナル確定

ハビエル・フェルナンデス 15+15=30→決定
*宇野昌磨  13+15=28→決定
*パトリック・チャン 15+7=22→決定

・可能性あり

*村上大介 11+11=22→決定

・NHK杯出場

ボーヤン・ジン 13+13=26→決定
マキシム・コフトゥン 13+0=13
羽生結弦 13+15=28→決定
グラント・ホッホスタイン 9+9=18
コンスタンチン・メンショフ 7+5=12

女子

・ファイナル確定

*グレイシー・ゴールド 13+15=28→決定
エフゲニア・メドベデワ 15+13=28→決定
エレーナ・ラジオノワ 11+15=26→決定

・可能性あり

本郷理華   13+7=20
*エリザベータ・トゥクタミシェワ 13+7=20

・NHK杯出場

浅田真央 15+11=26→決定
アシュリー・ワグナー 15+9=24→決定
宮原知子 11+15=26→決定
アンナ・ポゴリラヤ 9+0=9

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加