宇野昌磨のGPシリーズフランス大会プロトコルと可愛いキスクラ画像

グランプリシリーズ第4戦フランス大会(エリック・ボンパール杯)の男子ショートプログラムをライストで見た。

結果は、ノーミスの演技を見せた宇野昌磨がトップに立ち、2位にコフトゥン、3位に村上大介がつけた。

キスクラまでの行き方を間違えそうになって照れ笑いしていたところも、点数が出た後の笑顔も可愛かった。

CTtrW0PXIAAxcGG

宇野昌磨のプロトコル

1 3A 8.50 1.86 10.36
2 FCSp4 3.20 0.57 3.77
3 CSSp4 3.00 0.13 3.13
4 4T 11.33 x -0.06 11.27
5 3F+3T 10.56 x 1.10 11.66
6 StSq3 3.30 0.86 4.16
7 CCoSp3p4 3.50 0.86 4.36

技術点 43.39
演技構成点 40.85
減点 0.00
合計 89.56

いい得点!ジャンプはすべて認定されている。ショートの曲名はレジェンドで、かっこいい&セクシーなプログラムになっていて、かなり好きなプログラム。

ロシア実況解説で見ていたのだが、コフトゥンがジャンプを降りる度に雄叫びが聞こえて面白かった。最初は叫び声入りの音楽なんだと勘違いしていて、気づいたときに笑ってしまった。

あれはタラソワ氏だったのだろうか。男か女かも分からないくらい勢いのある叫び声だったような気がするのだが(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ゆう より:

    フランス大会中止ですね。ファイナルに向けてのセレクションがどうなりますかね。

  2. 匿名 より:

    中止か…
    SP順だったら晶磨君のファイナル進出決まりですね。