【結果速報】GPシリーズ、フランス大会エリックボンパール杯2015の詳細

先ほど、グランプリシーリーズフランス大会エリック・ボンパール杯の女子ショートプログラムが終了したので、キスクラの画像と共に結果速報を書こうと思う。
※プロトコルは現時点では出ていない。

1位 グレイシー・ゴールド(アメリカ)

CTtB3e4XIAAYKC4

曲名は、エル・チョクロ。最初のコンビネーションジャンプ、3Lz-3Tが素晴らしかった。後半の3Fと2Aも決め、73.32点でトップに立った。

2位 ユリア・リプニツカヤ(ロシア)

CTs-7S5VEAEv7kI
曲はそのままで、衣装はあのカラフルな衣装から一転ダークな衣装に変えてきた。前の衣装は不評だったのかも?

ジャンプ構成は、3T-3T、3F、2Aで、フリップの着氷がなんとかこらえた感じになった以外は目立ったミスなし。調子がよくなってきている感じ。得点は、65.63。

日本勢の結果

3位以下の結果は、3位ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)、4位 村上佳菜子、5位 エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)と続き、今井遥は9位。

優勝候補のトゥクタミシェワも新衣装で登場。3Aの転倒や3Lzが2Lzになるミスがあった。

村上佳菜子は、3Fと3T-3Tは良かったが、2Aが抜けて1Aになってしまうというスケートカナダと同じミス。アクセルジャンプが課題かな。

今井遥は、2Aはきれいに決めたが、3S-3Tと3Fの2回の転倒があった。日本勢のフリーでの挽回を期待したい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加