中国杯2015速報、女子総合結果と浅田真央・本郷理華のフリープロトコル

現在開催中のグランプリシリーズ中国杯。先ほど女子フリーが終了した。

昨日行われた男女ショートプログラムの結果、男子はハビエル・フェルナンデス、女子は浅田真央がトップにつけた。

女子フリーのプロトコルとキスクラ画像

滑走順11番 本郷理華

CTM5XfZWsAAO1Ea

1 3F+3T 9.60 0.90 10.50
2 3S 4.40 1.20 5.60
3 3Lz+2T ! 7.30 -0.40 6.90
4 FCSp4 3.20 0.14 3.34
5 StSq3 3.30 0.86 4.16
6 2A+3T+2T 9.79 x 0.90 10.69
7 3Lo 5.61 x -1.30 4.31
8 CCoSp3p4 3.50 0.29 3.79
9 3Lze e 4.62 x -1.10 3.52
10 ChSq1 2.00 1.70 3.70
11 2A 3.63 x 0.50 4.13
12 FCCoSp3p4 3.50 0.57 4.07

技術点  64.71
芸術点  65.26
減点  0.00
得点  129.97

目立ったミスはなく、パーソナルベストを更新!!フリーではトップの得点、そして銀メダルおめでとう!

生き生きとしていて、見ているほうも気分が高まるいい演技だった。

滑走順12番 浅田真央

CTM7oW0UEAAEDUO

キスクラでは「ありがとうございました。失敗しちゃいました。」とファンに向けて話し、優勝が分かっても佐藤信夫コーチも本人も喜べない様子だった。

1 3A 8.50 1.86 10.36
2 3F+3Lo< < 8.90 -2.00 6.90
3 2Lz ! 2.10 -0.69 1.41
4 FCSp4 3.20 0.50 3.70
5 ChSq1 2.00 1.30 3.30
6 2A+3T< < 6.93 x -0.14 6.79
7 3S 4.84 x 0.50 5.34
8 1F 0.55 x -0.04 0.51
9 3Lo 5.61 x 1.10 6.71
10 LSp4 2.70 0.93 3.63
11 StSq4 3.90 1.60 5.50
12 CCoSp3p3 3.00 1.00 4.00

技術点  58.15
芸術点 69.60
減点 -2.00(転倒とスタート遅れ)
得点 125.75

まずは、優勝おめでとう!!ジャンプのミスが多く見られたのは残念だが、トリプルアクセルに1.86の加点がついているのは嬉しい。本当に素晴らしい3Aだったし、ショートでもフリーでも3Aを決めたのは今回の大きな収穫だと思う。

結果は、1位浅田真央(SP1位、FS3位)、2位本郷理華(SP2位、FS1位)、3位ラジオノワ(SP6位、FS2位)。ラジオノワの挽回の演技も印象的だった。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 晴夜 より:

    こんばんは(^^)/
    コメント返信頂けて嬉しいです♪

    真央選手のセカンドループ転倒は意外でした。世間ではソチショートのアクセル転倒が有名?かも知れませんが、基本的にジャンプ転倒はほぼ無い選手ですよね!?ですので自分でもまさか!と動揺したのではないかと。ラストのループにリカバリー付けて欲しかったですが、余裕無かったですかね(^_^;)

    しかし、歴史上最も美しいトリプルアクセル(…と私は思ってますww)が見られましたし、昨日の鬼構成ショートと合わせて今回は優勝という結果だけで大満足です!きっとまたフィギュアの神様のイタズラですよ…。これで彼女が更に強くなることを神様はよくご存知ですから(笑)。