オンドレイネペラ杯2017の出場選手・ライストと日程・結果

世界女王エフゲニア・メドベージェワの今シーズン初戦として注目されるISUチャレンジャーシリーズ『オンドレイネペラ杯2017』。今回の記事では、9月にスロバキアで行われるオンドレイネペラ杯の出場選手と日程、結果、ライスト情報をまとめようと思います。

出場選手

日本からの出場選手は、男子シングルが田中刑事と日野龍樹、女子シングルが本郷理華となっています。田中と日野はよく一緒の試合に出ている印象ですね。

海外の注目選手は、女子はロシアのエフゲニア・メドベージェワ、エレーナ・ラジオノワ、アレーナ・レオノワ、アメリカのグレイシー・ゴールド→欠場、キャロライン・ジャン、男子はロシアのドミトリー・アリエフ→ヴォロノフに変更、ミハイル・コリヤダ、アレクサンドル・サマリンなど。

ペア・アイスダンスを含む全エントリー表は、こちらをどうぞ。

ライスト情報

今年はこちらのYouTubeチャンネルでライブ放送される予定です。

日程

オンドレイネペラ杯2017の大会スケジュールは以下の通りとなっています。時間は日本時間に修正済みです。変更になる可能性あり。

9月21日(木)20:00女子SP
23:15男子SP
9月22日(金)2:15ペアSP
20:00アイスダンスSD
22:10ペアFS
9月23日(土)19:00女子FS
22:40アイスダンスFD
9月24日(日)2:00男子FS

結果

女子SP
1位 メドベデワ 80.00
2位 本郷理華 66.49
3位 ラジオノワ 64.42

メドベデワが新プログラムを披露し、ノーミスの素晴らしい演技で80点台を叩き出しました。
本郷は目立ったミスなくまとめ、SP2位という好発進です。

男子SP
1位 ヴォロノフ 80.85
2位 ホックスタイン 79.98
3位 サマリン75.94

田中刑事は75.81点で4位、日野龍樹は67.25点で6位につけています。

女子最終結果
女子フリー後の総合得点と順位です。

1位 メドベデワ 226.72
2位 本郷理華 189.98
3位 ラジオノワ 182.21

本郷は3Loでの転倒がありましたが、全体的に動きは良かったです。メドベデワは、3Lzの着氷が乱れるミスがあり、普段よりジャンプの調子は悪そうでした。 

男子最終結果
男子フリー後の総合得点と順位です。

1位 コリヤダ 247.81
2位 ヴォロノフ 234.07
3位 ケリー 221.21

田中刑事は8位、日野龍樹は11位という結果です。2人とも転倒ミスが響いてしまいました。

スポンサーリンク

フォローする