フィギュアスケート欧州選手権(ヨーロッパ選手権)2018のライスト・日程など

ヨーロッパでのトップを競い合うフィギュアスケート欧州選手権(ヨーロッパ選手権、通称ユーロ)2018は、1月中旬にロシアのモスクワで開催されます。

日本選手は出場しない大会ではあるものの、平昌オリンピックの有力候補もエントリーしているということで、四大陸選手権同様、平昌オリンピックの結果予想をする上でも注目の大会であると言えるでしょう。

今回の記事では、フィギュアスケート欧州選手権2018の主な出場選手(エントリー)・日程・放送予定(テレビ放送・ライスト動画)を、男子・女子シングルを中心にお届けしたいと思います。

欧州選手権(ヨーロッパ選手権)2018

出場選手(エントリー)

男子・女子シングルにエントリーしている主な選手と国名は以下の通りです。全エントリーは、この記事の最後に載せている滑走順の記事をご参照ください。

男子
ミハル・ブレジナ(チェコ)、モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)、アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)、ダニエル・サモヒン(イスラエル)、ドミトリー・アリエフ(ロシア)、ミハイル・コリャダ(ロシア)、アレクサンドル・サマリン(ロシア)
、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)など

今シーズンはグランプリファイナル進出を逃すというまさかの展開になってしまったフェルナンデスですが、きっとシーズン後半に向けて調整をしてきていると思うので、今大会でどんな演技を見せてくれるのか注目です。

ロシア選手権2017にて2連覇を果たしたコリャダの演技も楽しみです。

女子
ロリーヌ・ルカブリエ(フランス)、マエ=ベレニス・メイテ(フランス)、カロリーナ・コストナー(イタリア)、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、マリア・ソツコワ(ロシア)、アリーナ・ザギトワ(ロシア)、ニコル・ラジコワ(スロバキア)、ニコル・ショット(ドイツ)など

メドベージェワの怪我からの復帰戦となる今大会。怪我を押して出場したNHK杯でも優勝したメドベージェワですし、少々のブランクでも関係ない強さがあるのではと思います。というか、崩れるところが想像できません。

ロシアの3人のほか、ベテランになっても強さを維持しているコストナーにも注目ですね。

2017年度の優勝者は、男子がフェルナンデス、女子がメドベージェワでした。今年はどんな結果になるでしょうか?

日程

欧州選手権2018のスケジュールは以下の通りです。日本時間に修正済みです。ロシアとの時差は6時間です。

1/15(月)~16(火)
公式練習
1/17(水)
17:45~23:23男子ショート
1/18(木)
0:00~開会式
1:00~3:29ペアショート
18:23~翌日0:11女子ショート
1/19(金)
0:55~3:54ペアフリー
表彰式
18:10~22:52アイスダンスショート
23:45~翌日3:52男子フリー
表彰式
1/20(土)
19:40~22:58アイスダンスフリー
表彰式
1/21(日)
0:30~4:25女子フリー
表彰式
20:00~22:30エキシビション
1/22(月)
2:00~バンケット

放送予定

テレビ放送

テレビ放送は、J SPORTS4(CS放送・有料)にて、すべて生放送予定(エキシビション含む)となっています。

1/17(水)
男子SP 17:40~24:55

1/18(木)
ペアSP 0:55~5:00
女子SP 18:25~24:50

1/19(金)
ペアFS 0:50~4:30
アイスダンスSD 18:10~23:40
男子FS 23:40~29:00

1/20(土)
アイスダンスFD 19:35~24:25

1/21(日)
女子FS 0:25~5:00
エキシビション 20:00~22:45

ライストリンク

ライスト(ライブストリーミング)は、以下のリンクにて放送予定です。
※随時追記中です。YouTubeリンクなどは直前に変更・追記する場合もあります。

有料⇒ice network ※2017-2018シーズンパスが必要です。

無料⇒sport1ru/matcharena(いずれも全競技カテゴリー) 

YouTube⇒ペアSP/FS、アイスダンスSD/FD、男子SP/FS、女子SP/FSエキシビ

関連記事:【速報】ヨーロッパ選手権フィギュアスケート2018結果と滑走順

スポンサーリンク

フォローする