JGPラトビア大会(リガ杯)2015の結果、坂本花織やフェディチキナ

ジュニアグランプリシリーズ、第2戦ラトビア大会(リガ杯)が始まった。
女子では、日本からは坂本花織と青木祐奈が出場している。昨日行われたSPは以下の結果になった。

女子SPの結果

CNasuZ2WsAEJfjU

1位につけているのはロシアのアリサ・フェディチキナ(左)、2位は同じくロシアのマリア・ソツコワ(右)。

フェディチキナのこのピンクの衣装も髪型も、反則的に可愛いし、似合い過ぎ。

3位につけた坂本は、ノーミスの演技で素晴らしかった。

5位につけた青木は2Aのミスがあったが、3Lz-3Loはとてもよかった。FSのラフマニノフに期待したい。

スロバキア大会2位の三原舞に続いて、リガ大会でも日本人選手を表彰台で見られたら嬉しい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加