羽生結弦と宇野昌磨、来季の新フリーの曲名と衣装

昨日、新横浜スケートセンターでスタートしたアイスショー「ドリームオンアイス(DOI)」で、羽生結弦と宇野昌磨が来季のフリーを初披露した。

羽生の新FSの曲は、「陰陽師」。振り付けは、2014-2015シーズンのFS(オペラ座の怪人)を振り付けたシェイリーン・ボーン氏。
衣装も、「和」を感じさせるテイストになっている。

画像出典 http://sports.yahoo.co.jp/photo/figureskate/all/dtl/1365/
hny

ush2

宇野の赤黒の衣装もいい。宇野の新FSは、本人が「恐れ多い」とコメントした(宇野昌磨、2015-2016の新プログラムは「大変、恐れ多い曲」)こともあり、話題になっていたが、「トゥーランドット」であることが明らかになった。

「トゥーランドット」といえば、確かに荒川静香や申雪&趙宏博といったオリンピック金メダリストらも過去に使用した曲であり、恐れ多いのも納得だ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. yOjU より:

    何故、この瞬間の写真を選んだのでしょう。 衣装が特によく見えるわけでもないのに・・・。

    • 管理人 より:

      宇野選手の方ですか?
      記事を書いた時点で、この瞬間の写真しか見つからなかったのです・・・。
      見つけたら差し替えるつもりです。

    • 管理人 より:

      画像、差し替えました。
      こちらの方が衣装がよく見えると思います。