白岩優奈・本田真凛、表彰式でも可愛いワンツーフィニッシュ!

ジュニアグランプリアメリカ大会の女子は、白岩優奈が優勝、2位がSP首位発進の本田真凛、3位はヴィヴィアン・リーという結果になった。

COLroN8UYAAywH5

白岩はSP5位からの巻き返し!
さすがスケオタ間でも話題になっていた実力は伊達じゃなかった。(ジュニアグランプリシリーズ2015は、白岩優奈にも注目!女子ジュニアが熱い!
COME7p6W8AAXQk9
日本人ワンツーフィニッシュ。2人とも上手だし顔も可愛いし、将来が楽しみだ。
結構身長差がある様子。
COLw64PXAAAlnO3
公式プロフィールでの身長は、白岩は143cm、本田は153cmとなっているが、本田はもっとありそうな感じがする。演技の感想はまた後日書きたいと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする