浅田真央&浅田舞のストナ新CMが想像以上の迫力だった件

JGPの感想を書くつもりだったのだが、浅田真央の最新コメント&新CMを見たらこれについて書かずにはいられない!という気持ちになってしまったので、こちらを優先。

昨日、風邪薬ストナの新CM発表会に登場した浅田真央&浅田舞。
この編み込みの髪型可愛い。

ms
(画像出典:日刊スポーツ)

現在の仕上がり具合については、以下のように語っていて、復帰戦に向けて順調ということで嬉しい。

「シーズンに入るときのいつもと同じ」
「今まで練習を重ねてきて、9月に入り、先生(佐藤信夫コーチ)と一緒に練習している。先生も『そろそろまとめに入ろう』と言っている」
「体調やけがに注意し、精神状態も整えてシーズンに臨みたい」
(出典:デイリースポーツ)

新CM「風邪VSストナ」篇を見たのだが、今までの浅田のCMの中で一番インパクトが強いかもしれないと思った。

私はタラソワプロファンで、どちらかというとかっこいい系の浅田真央が好きなので、今回のCMのコンセプトはすごく好みだ。

白鳥と黒鳥が戦うシーンは、まるで映画のアクションシーンのようで想像以上の迫力だなと思ったら、アクション監督は映画界で有名な谷垣健治氏だそう。

その迫力の演出に加え、浅田のバレエ的な身のこなしも美しくて、既に何度もリピートしてしまったくらい気に入った。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 晴夜 より:

    連投スミマセン(^_^;)

    新CMのこと書いて下さるような気がしていたので(笑)。間違いなくこれまでのCMでベストですね!!何度もリピしてしまいます。

    白=ローリー真央vs黒=タラソワ真央と言ったところでしょうか!?

    体もかなり絞れて臨戦態勢に入ってきたようですね。Jオープンで披露される♪蝶々夫人が楽しみでなりません(^^)