山本草太、ジュニアグランプリポーランド大会優勝!ファイナル出場確定者情報も

ジュニアグランプリ第5戦ポーランド大会2015(コペルニクススターズ杯)の男子フリーが昨日行われた。

日本からエントリーしたのは、山本草太と鎌田英嗣で、ショートプログラムでは山本が1位、鎌田が7位につけた。

山本は、序盤に3A(加点1.57)と4T(加点1.14)を鮮やかに決め、悔し涙を流したアメリカ大会のリベンジを果たす会心の演技を見せた。

後半は結構疲れてきつそうだったので、これからもっとスタミナがつけばさらに良くなると思う。

男子総合結果

CP1UT2AUkAMK5L8

山本は2位以下に大きく差をつけ232.42点で優勝、鎌田も7位に入り健闘した。

表彰式の画像。この紫の衣装、細部まで凝っていて素敵!

CP2Fw5xVAAATCdi

山本は、アメリカ大会で3位に入り、今回のポーランド大会では優勝したので、合計26ポイントで12月に行われるジュニアグランプリファイナルへの出場が確定した。

現時点でファイナルの出場が決まっているのは、ドミトリー・アリエフ(30ポイント)とロマン・サドフスキー(26ポイント)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ハナ より:

    草太君!おめでとう(*^▽^)/4回転羽生越えすごい!

  2. クルミ より:

    アメリカ大会から良くも持ちなをし、優勝なんて!すごすぎます、草太君は羽生君と持ってる とこも似てる!日本の未来もまだまだ期待出来ますね!