小塚崇彦がガサツな性格なのに、王子様プロポーズをしていた件

小塚崇彦がフジテレビの大島由香里アナウンサーと婚約したというニュースが、23日に入ってきたが、昨日「直撃LIVE グッディ!」でプロポーズの様子が明かされた。

ロマンチスト小塚

プロポーズは、アイスショー(PIW東京)後に、スケーターたちが見守る中での公開プロポーズだったそうだ。

しかも、スポットライトが照らされた氷上のレッドカーペットへ、小塚が大島アナを連れて行き、小塚が跪いてプロポーズしたという。

日本にも跪いてプロポーズする男がいるということも驚きだし、レッドカーペットってどこの白馬の王子様だよ!とツッコミを入れたくなってしまう。

ガサツなのに(参照:小塚崇彦&立石諒、有吉ゼミの内容まとめ)こんなにもロマンチストというギャップが面白い。

2人とも雰囲気が似ているし、いい夫婦になりそうだ。

あの人も?

ところで、小塚が26歳で婚約ということで、羽生結弦の「25・6歳で結婚したい」発言も現実味が増したように感じる。

聞いたときは、「まぁまだ若いからねー。ハタチ前後ではみんなそう言うのよね」くらいに思ったが。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加