宮原知子の英語力と医者になる夢

世界選手権で銀メダルを取ったにも関わらず、同じく銀メダルの羽生結弦よりメディアの注目度が低い印象が否めない宮原知子。
羽生はオリンピック金メダリストだし、スポンサーの力もあるし・・・といったところか。

20150328k0000e050273000p_size8

出典

もぞもぞ小声で話す宮原は、精神的に弱いかと思いきや、常に落ち着きがあり、ゴールドが言ったとおり(参照:グレイシー・ゴールドの宮原知子に対する評価)ミスが少ない。内に秘めた強さがある印象だ。

先日の産経新聞の特集記事に、宮原は「小学校で英検二級」「五輪に出たいし医者にもなりたい」と書いてあった。
頭が良さそうな顔つきをしているとは思っていたが、医者を目指すほどだったとは、と驚いた。
ご両親も医者ということで、教育にも熱心な家庭に育ったのだろう。

スポーツで世界レベルまでいったお医者さんなんて、実現したらすごすぎる。
勉強との両立は大変だろうが、応援したい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする