宮原知子が意外と貪欲!2015-2016新プログラム・振り付け情報も

宮原知子、2015-2016新プログラム・振り付け情報

ショート:「ファイアーダンス」(振り付け:トム・ディクソン)
フリー:リスト「ため息」(振り付け:ローリー・二コル)
エキシビ:「ペニーズ・フロム・ヘブン」映画「アーティスト」より(振り付け:ジェフリー・バトル)

先日のDOIで、新しいEXが披露された。

振り付けも、傘と衣装の色使いもオシャレで可愛らしいプログラムになっていた。

005
画像出典 http://sports.yahoo.co.jp/photo/figureskate/all/dtl/1365/5/

今年の目標

日本スケート連盟の強化選手プロフィールのページが更新されていたので、見てみたら、宮原の「今年の目標」の欄に「全日本選手権連覇、世界選手権表彰台、グランプリファイナル出場目指して頑張ります。」と書いてあった。

1つ挙げるだけでもいいところを3つも並べちゃうところが、すごく貪欲(いい意味で)!

文武両道をトップレベルで目指している(宮原知子の英語力と医者になる夢)し、性格は大人しそうだけど、内に秘めている闘志がすごい子なのだろう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    知子ちゃんは応援したくなる雰囲気がありますよね。