ソトニコワ、プルシェンコ、アボット・・・GPシリーズ未エントリー選手たちのプランまとめ

6月15日に今年のGPシリーズのアサインが発表された(グランプリシリーズ2015の男女アサインを見やすくしてみた)が、そこに名前のない有名選手たちがいる。

今回は、アサインに名のなかった3人の選手の2015-2016シーズンのプランについてまとめてみる。

ジェレミー・アボット


アボットは、「今シーズンのGPシリーズに出場しないのは、全米選手権と世界選手権に集中したいからだ。」「正直にいうと、最終目標は世界選手権」と語った。また、30歳という大ベテランになってもなお、「ハングリー精神を持っている」と話している。

エフゲニー・プルシェンコ&アデリナ・ソトニコワ


現役復帰を表明したプルシェンコと、昨シーズンは足首の怪我により休養を余儀なくされたソトニコワ。ロシアスケート連盟の会長は、ロシアチームの合宿やテストスケートでの状況次第だが、2人がGPシリーズのロシア大会(ロステレ杯)に出場する可能性があることを明かした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 匿名 より:

    真央ちゃんもプルやアデリナのような復帰の仕方でもよかったのでは、、